タンブルウィード
タンブルウィード、転がる雑草。目立たなくても前進する雑草でありたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポワァーォぐちょぐちょ 輝石カラナクシ育成論
土曜なのにブレフロの記事じゃない……!?  いやまぁ、これといったイベントが無いですしおすし。
やる事ないと写真に困る。そんじゃポケモン育てたんでそちらを記事にしようと至った訳です。
……8月から始めたソシャゲと10月発売のポケモンXYしかやってないのは如何なものか。

スマブラ3DS版まで待ってたら11ヶ月もゲームに縁がない事になります。大人の階段の~ぼる~。


               ピカウミウシ

記事タイトル通り、今回育成したのはカラナクシ。輝石のおかげで特化させればトリトドンより堅くなります。
どうせ特化させる必要があるなら種族値が元から高い方を伸ばしとけ、って言われそうです。
ですが努力値はBD極振り。元からHが高いんだからH振りは勿体ない。そうです貧乏性です。

HBCDの4Vで構わないので楽と言えば楽。
ニックネームはこれ以外浮かびませんでした。ぽわぐちょといったらコイツ。進化後の鳴き声ですが。


まず特性ですが、せっかく「呼び水」があるのに「粘着」を採用しています。
元から輝石なので耐久は高く、相手の攻撃技を読めば後出しはできます。ならば「呼び水」は必須?
いいえ、育てたのはトリトドンではなくカラナクシです。カラナクシに限れば「粘着」も候補になります。
強化されて増えた“はたき落とす”対策になり、輝石が外されません。

性格は元から高い特防を上げる「おだやか」にしています。実際は物理で殴られる事が多い。


技は耐久を活かした自己再生と一撃必殺のコンビ。そこに交代を誘う欠伸を入れています。
火力が足りない事の多い輝石ポケモンですが、地割れがあるとゴリ押しが出来ます。
濁流は何で入っているのか。浮遊や飛行は欠伸して退散でもいいのですが入れました。
命中も下がります。嫌がらせに徹するのであれば「水の波導」で混乱させるのも有り。

そういえばカラナクシが何タイプか知っていますか? トリトドンは水・地面ですよね。
カラナクシは水単です。地面が入っていると勘違いして電気技をやってこない人も居ます。
水技を読んでウォッシュロトムに後出しし、勘違いを誘発させてからの欠伸を決めてやりましょう!



XYではフレンドサファリの中だけ、しかも赤い個体しか居ません。私は青ぽわぐちょが好きです(半ギレ)
過去作から青ぽわぐちょも連れてきたので、今度はトリトドンを育成しています。
かなり普通の型なのでブログに掲載はしませんが、カラナクシと同じパーティに入れるつもりです。

XYなんだからフルアタにしてチョッキミラコ型トリトドンも面白いと思いますよ。
過去にチョッキミラコ型ドククラゲを作っているのでリンクしておきます→ 【チョッキミラコ型ドククラゲ育成論】


――――――――――――――――――――――――――


               過去の英傑たち

今更ながらポケモンバンクに500円を払って色々と連れてきました。物理型の多さに気付く。
下画面にはXY以前にブログで紹介した5世代産も居ますね。ノクタス辺りなんて4世代産です。
せっかく粘ったトラアタキッスがフェアリー化で微妙な弱体化を余儀なくされました(マジギレ)
キッスの下のサマヨールは手助けサマヨですが、こちらはまだ現役です。



               かわいい(ノンケ)

ポケモンORASの為に過去作からジラーチも連れてきました(早漏)
映画館産ジラーチで旅をしたあの頃を再体験する為に、リメイクでも旅パに入れる予定です。
あぁ~^ジラーチの嫌がる顔かわええんじゃ~^  あぁ~^♪声が~^聞ぃこえる~^

トクサネシティのロケット100回飛ばして白い岩を調べればジラーチが手に入るって噂、ありましたよね。
私の近所ではそれに加えてバトルタワー100連勝もする、なんて鬼畜な噂も広まっていました。子供怖い。




          ↑
メガヤミラミおめでとうございます。メガクチートの時点で来るしかないとは思っていました。
害悪に磨きがかかるんですねわかります。20ルピーって言った奴は初手鬼火の刑。


スポンサーサイト
物理受けメガリザードンX 育成論
他にするゲームが無い事により、去年10月発売にも関わらず相も変わらずポケモンです。
そりゃgdgdではありますが、さすがの知名度だけあって初対面の人とでも話題に事欠きません。
だからやってる、そんな状態です。環境が変わる周期はダルい程に遅いですし、使われるのは


               調整ミスのような存在



                         特性:おやこあい

                        特性:おやこあい

                特性:おやこあい

           特性:おやこあい

          い  つ  も  の  。


これじゃ張り合いが無いのも無理はない。このクソ親子さえ使ってればどんな型だって強いのですから。
しかもどんなルールだって基本的に強いとかいう壊れ性能。ゲーフリはいつも調整が下手。

最強を倒すにはこちらも同じ最強を使うしかない。マイナーでも使えば腰巾着の焼き鳥にやられる。
思考停止で強いからガブリアスも入れる。タイプ補完もできるしギルガルド入れる。
こんなの相手に勝てないから自分もほぼ同じ構成にする。いや、せざるを得ない。
以下、無限ループ。

マイオナや中堅ばかり取り上げている本ブログですが、正直言ってテンプレパーティには勝てません。
完全にお手上げです。これはいつの世代でも同じ事であり、とても今更な話です。
数値で負けているなら、厨ポケで変態型を作るしかない。これが今できる必死の抵抗です。
「お前もテンプレ使えよ」には反論できませんが、それでは勝負の醍醐味を潰しているようなもの。

メガ石の枠をガルーラにばかり渡し続けられるのは勘弁だ。


――――――――――――――――――――――――――――――
【名前】リザードン   【持ち物】リザードンナイトX  【性格】陽気  【努力値】基本BS
【技】炎の渦・鬼火・羽休め・フリーフォール
【詳細】
メガリザXと言えば竜舞して無双するだけの簡単なお仕事。炎&ドラゴンの範囲は凄まじいですからね。
しかしよく種族値を見ると、メガ後はB111という高さを誇っています。物理受けです。
炎の渦は今作で強化され、フリーフォールバグも解消されました。似た事はファイヤーでも出来ます。
ファイアローとは耐久がそもそも違う上に、タイプからして差別化を意識する必要もありません。

メガる前ではどちらになるかわからないのもリザードンの強みです。普通に考えれば物理か特殊か。
そこで第3の選択肢が来るとは予想できないでしょう。“羽休め”は過去作の技マシンなので注意。
Sは100あるので振っておいて損はないかと。先攻で鬼火、続いて回復まで行えるのは魅力。

フリーフォールは“空を飛ぶ”でも代用できますが、良い時間稼ぎになります。
難点は交代際にあり、相手が交代したターンにこれらを使うと無償降臨を許したようなものです。
それを補うのが炎の渦。交代させません。
――――――――――――――――――――――――――――――


調整先を決めるならガブリアス辺り? 地震はHSでも耐えますが、逆鱗は微妙に耐えません。
腕白にして努力値もB極振り・H92で確定耐えに出来ます。耐えた所でキツイのですが。
タイプ相性的にマリルリを想定しても良さそうです。

近頃はHSメガゲンガーが鬼火して祟り目をする型もありますね。メガは火力だけが全てじゃない。
だからと言ってメガボスゴドラ等だけが耐久メガ枠という訳でもないのです。

相手の予想を裏切りましょう。ガルーラだって地球投げしたり泥かけしてくるご時世です。
耐久型までガルーラに譲るつもりはない!     あとスマブラの枠も譲らなくていい。よくやった。


ポケットモンスター モンスターコレクション SP_15 メガリザードンXポケットモンスター モンスターコレクション SP_15 メガリザードンX
(2014/04/17)
タカラトミー

商品詳細を見る

徹夜で働く 夢シュバルゴ育成論
遅くなりました。予告しておいて久しぶりのシュバルゴ育成論となります。
考案したのはずっと前なのですが、更新が今となって奇抜な型でも何でもなくなっていますw
その名の通り、仮想敵を「ねむり」状態にしてくる相手として作りました。


               モヒカン兜
NNがクッソ汚いんですがそれは……。申し訳ないがシュバルゴへの風評被害はNG。ポッチャマ…

性格は普通に意地っ張り。元がナットレイと同速なSなので素早さ調整もしていません。
むしろ逆Vが狙える場合は狙った方が良いかと。トリパでもシュバルゴより遅いポケモンは珍しいでしょうし。
技は見ての通り、新技ドリルラナー採用。しかし交代読みでしか使えない……。
今作で強化されたはたきおとすのおかげで、ゴースト相手にも善戦できるはずです。

耐久は調整しました。オッカの実を持たせ、控え目キッスの大文字を確定で耐えます。
努力値はCSを除く4V前提でH252・A124・D132としています。Aは耐久調整の残りです。
ただ、無振り控え目キッスでもアイアンヘッドで乱数1発なのは辛い所。


しかしこのシュバルゴの仮想敵はキッスではありません。先に書いたように、ガッサやメガバナを狩ります。
特性は粉系統の技を無効化する防塵。相手には有効打はありません。めざ炎があるか無いか。
あった場合でもオッカがあります。無くてもDには大きく振っている為、一撃とはならないでしょう。

同じ事ができるポケモンにランクルス(防塵)が居ます。タイプ相性でも催眠厨を狩るには最適です。
シュバルゴを選んだのはパーティと相談した上の事であり、耐性はランクルスより遥かに上。
より多くの相手を任せられる利点がシュバルゴにはあります。先発より後発で活躍しそうですね。

苦手な相手には何もできない、得意な相手にはとことん得意という性能上、交代を非常に誘うでしょう。
搦め手が少ないのはシュバルゴの欠点です。交代読みドリルライナーで逆転はできなくはありませんが。
ファイアローとの対面で勝つにはオッカ発動からのカウンターを決めるしかありません。


               騎士の面子が……

ポケパルレでは何をやっても騎士らしく動じないシュバルゴさんですが、撫でるとこの通り。
キャラ崩壊してますがよろしいのですか? その為の右手。



          ↑
2分58秒に「シュバルゴ!」発言。ポケモンとホモビのコラボ……やりますねぇ!

メガ級もふもふ メガデンリュウ育成論
「遊戯王ゼアル突撃デュエルカーニバル」、発売されましたね。手元にあります。
が、未プレイのままですw  先にデンリュウを厳選していた為です。初メガ育成論となります。
これからはデュエルカーニバルとポケモンの同時進行となります。今回でポケモンは一区切り。


               メガ電流

性格は控え目、技はご覧の通り。努力値はH252/B52/C48/S4と振り分けています。
メガった後に陽気ガブリアスの逆鱗を確定耐え、ついでにマリルリのじゃれつくも耐えるはずです。

持ち物は当然ながらデンリュウナイトで固定。ただし思考停止でメガるのはいけません。
タイプが変わるので耐性が増えるのですが、弱点も増える上にSが下がります。50→45です。
僅かな差と思いがちですが、50では同速にマリルリが居るのでメガらない事も考えましょう。
その為のS努力値4です。50族に後れを取らない為です。



NNは「アカリちゃん」。アサギの灯台でミカンに介抱されていた羨ましいデンリュウの名前です。
実はストーリーでルカリオをメガ進化させてから一度もやった事がなかったのですが、やってみました。



               メガ電竜
                    !!


それ何てデジモン? メガストーンとかいう奇跡のデジメンタルで、デンリュウがマグナモンになりました。
色だけはマグナモンではあるのですが、メガデンリュウにはもふもふ属性があります!

もふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふ


カツラ言うな。頭から尻尾にかけて最高のもふもふを獲得、東洋の竜っぽい見た目です。
メガっても表情一つ変えない事に不覚にも萌えた……これがクーデレ……!?

クーデレ属性まで付属していたというのか……キャラが濃ゆい。
さ○か「萌えか!? それが萌えなのかぁ!?」



メガ枠は大抵の場合がメガガルーラとかいう一匹だけ違うルールで戦ってるチート親子に取られる昨今。
サイクルを回して勝つ本来のポケモンバトルをしたいのであればメガデンリュウを!

他にはゼクロムのみの固有タイプで火力増強、ドラゴン付属で範囲拡大されたデンリュウも強いですよ。
ハッサムとは相性が良く、トンボルチェンで円滑なサイクル回しが可能です。タイプ相性も抜群。
まだ私はハッサムを育成していませんが、いずれハウス用も兼ねて育成する予定です。


Sが無いので初手は電磁波が多く、そのターンにメガ進化する場合がほとんどかと。
Cにあまり振っていないので辛い所はありますが、ガブを波導で確1・マリルリを10万で確1です。
ハッサムに虫食い解禁後は気合い玉をボルチェンに変更してもいいと思います。そのつもり。

タイプ的に焼き鳥&洗濯機&電子レンジ&芝刈り機に非常に強いです。これはいいメタ。






               即席パーティ完成

とりあえずこれで暫定的な6匹は完成。試しに5戦ほどランフリに潜ってみた所、全敗www
いやぁレート休止中でガチ勢までフリーに居るのはわかるけどさぁw
わかってはいましたが火力インフレ過ぎてペラップが出せないのでそこをハッサム辺りにしたいです。
グランブルが対面からメガガルーラを落としたのには感激した。ギルガルドは特殊型ばかり。

よく見ると、いや見なくても、このパーティ遅ッッッいな!

妖精(犬)グランブル/焼き鳥を蹂躙する輝石モンジャラ 育成論
発売から1ヶ月半も経過してXYの新CMやっていましたね。動画は見当たらず。
ホルビーにホルホルと名付けて進化させたらオッサンに……という内容です。前回記事とモロ被りな件w
オッサン有能なんだぞ! ルックスに努力値が振れないだけなんだから! ルックス個体値ゼロって言うな!


今回は何故かタマゴグループが妖精というだけでフェアリータイプを追加してもらえたブルドッグを紹介。
あの顔面でフェアリーってどうなのよ。妖精の特性が威嚇って。バリヤードお前もだ。


               妖精(犬)

グランブルです。じゃれつく(殺意)を新たに習得しました。名前の割に殺意に満ち溢れた威力90。
S種族値は45とかなり遅いので電磁波は先制の爪でもない限り必須でしょう。性格は意地っ張り。
今回も5Vを狙いました。有能オッサン、ホルードが既に5Vなので楽でした。さすが有能。
NNは「わんわんお」。そんな顔面ではないが。

努力値は思考停止のAB極振りです。勿体ない、と言われそうですがSは麻痺させます。
耐久調整はメガフシギバナ辺りに合わせるべきかもしれませんが、アイツは型が多過ぎですので諦めました。


サブウェポンの地震もほぼ必須技。フェアリーで使えるのは今の所はグランブルだけだとか。
毒と鋼に弱いフェアリーなので非常に相性が良いと言えます。初手は安定の電磁波、交代されても地震で。
地ならしも候補ではありますが、元がこれだけ遅いので1段階では厳しい気がします。
炎のパンチは前作教え技なので今は不可能。それまではキバで妥協しましょう。ナットハッサムに有効。

他の技候補にはタマゴ技からインファイト、気合いパンチ、噛み砕く。
レベル技で逆鱗、噛み砕く、威嚇に加えての「甘える」も。
技マシンにはエッジ、ワイルドボルト。特殊は低いですがオバヒや10万なども習得できます。無駄に器用。

もっと!! 番犬ガオガオもっと!! 番犬ガオガオ
(2012/04/20)
メガハウス

商品詳細を見る

               ↑ どう見ても妖精。よ、妖精だよ(震え声)

威嚇のおかげで未だ使用率ダントツ1位のガブリアス()とかいう劣化フライゴンにも強いですね。
両刀フライゴンに死角はないフリャ。でも地割れでしか突破不可能フリャ……。
アイアンヘッド? 毒付き? 知らん。最近そういうガブが増えてるらしいので注意。


――――――――――――――――――――――――――――


オマケにグランブルの前に育成した輝石モンジャラも紹介。第5世代で既に記事にはしていますね。
しかし実際に育成したのは初です。フシギバナ劣化という言葉が怖い。

               剛毛ポケモン

性格は図太い。
圧倒的なB数値と再生力は非常に厄介です。本来は「原子の力」などではなく「身代わり」だったのですが。
お前だよお前、そこの焼き鳥! ガッサ絶対コロスマンだか何だか知らんが、迷惑なんだよ!
ファイアローのせいで飛行に弱いだけで使えないとされる昨今の風潮に怒っているモンジャラさんの画像。

返り討ちにしてくれるわ。
各種状態異常技、再生力。対面性能の非常に高いモンジャラですが、ファイアロー先発も多いはず。
そこで努力値はH252/B20/C152/D84と配分。完全に焼き鳥意識の構成としました。

意地っ張り鉢巻ファイアローのブレバ確定耐え、反動込み原子の力で確定一発。

焼き鳥の事しか頭にないのか。いや年末までは焼き鳥の天下は揺るがない。メガガルーラの腰巾着め。
致命傷を受けても交代すれば再生力で3分の1回復。このB耐久ならもう一度行動できる可能性もあります。
身代わりも相性抜群ではありますが、今作からは爆音波&さざめきに弱いです。



しかも陽気ガブの逆鱗でも確2耐え、乱数で3耐え。じゃじゃお、恐ろしい子……!
NNは『もののけ姫』の「祟り神」から。見た目が似てますけど、おそらくモンジャラは「祟り髪」


祟神(たたりがみ)―ブラックホールとしての日本の神々 (TEN BOOKS)祟神(たたりがみ)―ブラックホールとしての日本の神々 (TEN BOOKS)
(1989/02)
菅田 正昭

商品詳細を見る



     邪気眼の元凶

     モンジャラの呪い攻撃! 相手のアシタカは厨二病になった!

               リアルモンジャラはポケモンを超えてバケモン。


                    ┌(┌ ^o^)┐……!?


6匹になるまで残り1枠となりました。未確定のパーティなので変更はするでしょうが完成に近いです。
どうせならメガ進化ポケモンも採用したい。ライボルトはどうだろうか。オワコンとは言わないで。



プロフィール

ナユタ

Author:ナユタ
ご訪問ありがとうございます!
最低でも週1更新を守っています。

趣味が共有できそうだと思ったらコメントや拍手を残してくれると非常に嬉しいです。
相互リンクも常に募集しています。

※このブログにはネットスラングが多用される場合もあります。予め御容赦ください。

【自己紹介】
一言で私を表すなら「不器用貧乏」。
ホモサピエンスの♂で成人済みです。
ネタを挟まないと死んじゃう病。
若干のケモナーでもある。



カウンター



カテゴリ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ランキング

FC2Blog Ranking



ブロとも一覧



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。