タンブルウィード
タンブルウィード、転がる雑草。目立たなくても前進する雑草でありたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

E星の最終HEROデッキ
珍しく遊戯王のカテゴリー記事となります。マスターガイドが発売されましたね。
しかし一日遅れただけで書店を3軒も巡って見つける事ができず。付録が豪華ですからね~。
ダイガスタ・エメラル&ジェムナイト・パール。これで本と合わせて1200円は安過ぎる。

買えた人の記事を見てみると、デュエルターミナルではリチュア・ノエリアが主人公格のようで。
ラヴァル・フロギスが一人で木こりを営んでいた為に生き残ったという草が生える設定www
最後は世界をリセットしようとした創生神ソフィアを倒して終了らしいです。よ、読みたい……。
単なるカードゲームで終わらず、裏にストーリーがあってそれを追っているのが凄いです。

この辺りは実際に買えてから記事に出来たらしようかと思います。どこで売ってるのよ……。



本題に入りますと、今回は聖刻に続くデッキ紹介です。ネタでありながら普通に戦えます。
全て集めようとすると超高額カードもあるので、ここに載せるのは実際に私が構築したものではありません。
私はもっと格安なカードで……w よって、今回のデッキは理想の形として紹介します。
その名も―――

E星の最終HEROデッキ!!


「ゴメンちょっとこの人なに言ってるのかわかんない」と言わんといてくださいorz
E―HEROが採用されている事は何となく伝わりますね。では、他のデッキ名は何が由来なのか。コイツです。

LN-26 UR 異星の最終戦士【遊戯王シングルカード】




         異星の最終戦士「やあ、みんな! 待たせたな……だ、誰も居ないだと……」

融合・効果モンスター
星7/地属性/戦士族/攻2350/守2300
「ダーク・ヒーロー ゾンバイア」+「魔力吸収球体」
このカードが特殊召喚に成功した時、
このカード以外の自分フィールド上に存在するモンスターを全て破壊する。
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
お互いにモンスターを召喚・反転召喚・特殊召喚する事はできない。

※遊戯王カードWikiより引用


このカードこのカードうるさいですが、性能自体は優秀なんです。
古参の融合カードですが、効果はあの大天使クリスティアを遥かに凌ぐ絶大なロック性能を誇ります。
ゲームでは「星を守るため戦い続ける しかし星にはもう彼しかいない」というイケメソな設定も。
ぼっち言うなw あぁ、なんだ俺のことかすみません。

簡単に効果を説明しますと、コイツが出たら互いにセットでしかモンスターを場に出せないのです。
正にフィールドは最終戦士、ただ一人を残して孤独に戦い続けるを得ない状況になります。
注意すべきは耐性を何も持っていないので魔法や罠、リバース効果で処理される可能性が残る事です。
何はともあれ理想的なデッキ紹介。


<モンスター17枚>
・ダークヒーロー ゾンバイア×2
・魔力吸収球体×2
・沼地の魔神王×3
・融合呪印生物×2
・E―HERO エアーマン
・E―HERO オーシャン×2
・E―HERO フォレストマン×2
・E―HERO プリズマー×3
<魔法18枚>
・大嵐
・サイクロン
・ナイトショット×3
・死者蘇生
・増援
・エマージェンシーコール×2
・光の護封剣
・禁じられた聖杯
・強欲で謙虚な壺×2
・融合×3
・超融合
・ミラクルフュージョン
<罠5枚>
・亜空間物質転送装置×2
・神の宣告
・奈落の落とし穴
・ミラーフォース
<エクストラ>
・異星の最終戦士×2
・E―HERO アブソルートzero×3



もっと上手い人は上手く組むのでしょうが、私の頭ではこのくらいが限界です。基本的に安価。
最大の問題は馬鹿みたいに馬鹿げた高額レートなプリズマーさん。もはや馬鹿(謝れ
これを3枚となると本当に厳しいので、安定性は落ちるものの見送るのも手かと……。
現に私がそうしています。格安、それがモットー。さすがニワカ勢。

ニワカのくせしてネタ気味なデッキに手を出すとか如何なものか、と考えましたがマイナーは大好物。
ゾンバイアはマトモに戦えますが、高打点は融合にお任せ。チューナーも好みでどうぞ。
HEROは組んだ事がなく、本当に採用は彼らでいいのか不安です。先制が有利なデッキタイプですね。

魔法&罠の除去が多めなのは、やはり最終戦士の耐性を気にしました。コイツが出なきゃ話にならない。
ナイトショットが多いのは、チェーンさせない事でより安全に最終戦士の場を整える為です。


禁じられた聖杯と亜空間物質転送装置の採用意義について。
これは3つの意義を持ちます。一つ目は普通に回避の為や打点UPの為。通常の使い方です。
ところが他にも、一時的に最終戦士をフィールドから退いて頂き、そのターンに自分だけ展開するのにも使用。
最後に、アブソルートを能動的にフィールドから離れさせて相手にサンダーボルトをお見舞いする用途。


効果モンスターが怖いならヴェーラー採用も有り。罠が怖いならお触れのみ採用にするのも一興です。
他にも天罰、神の警告も候補となります。とりあえず最終戦士が場に長く残れるように工夫しましょう。
エクストラには他のHEROを組み込めます。アブソルート程に有用性のある奴は居ない気がしますが。



ここで戦術も1つだけ紹介。出し易さ故にアブソルート3枚になっておりますので、場にアブソルート。
その状況で最終戦士の融合が狙えると、せっかくのアブソルートが居て出し難い。
しかし最終戦士は出した際に自分フィールド上を一掃します。これでアブソルートの効果を能動的に発動。
相手はサンダーボルトを撃たれた状態で、自分は最終戦士が残る事になります。TSUEEEEEE!
出来れば魔法&罠も除去しておきたい。



ギャグみたいなデッキ名とは裏腹に、特殊召喚が物を言う現環境でも戦えます。
むしろ面白いメタになりそうです。打点をエクストラデッキに頼っている人も最近は多いでしょう。
先攻1ターン目から最終戦士が出せたら一方的過ぎてヒャッハーにさせてくれます。

大会では無理だと思われがちですが、最近の大会で最終戦士デッキが上位入賞したそうです。
弁慶ワンキルも入賞していたそうで、ロマン溢れる方々の勇姿が垣間見れます。SGEEEEEE!

それではこれにてお開き。E―HEROエアーマンが倒せない。……言いたかっただけですorz



遊戯王カード 【 E・HERO アブソルートZero [ウルトラ] 】 YG04-JP001-UR遊戯王カード 【 E・HERO アブソルートZero [ウルトラ] 】 YG04-JP001-UR

遊戯王 書籍・雑誌付属カード

商品詳細を見る

     ↑
絶対零度(英語でアブソルートゼロ)→いちげきひっさつ! ……というポケモン的な展開に期待してしまう。
考えてみればゾンバイアは初代D―HEROなのかもしれないw


スポンサーサイト
アニメ版マギ 第20夜「王子と皇子」 感想
早速、幾つもの拍手をありがとうございます! 心の動力充填機(バッテリー・チャージャー)です。何この当て字!
因みにマギの3DSソフトは体験版から怪しかったけど、案の定な内容らしいので買わない事に。

言うまでもなく、あたかも当然の如く雑談から始まります。
ポケモンでカントー限定大会が開催。ルールから今後の配布まで、とことんカイリュー優遇だw
ゲーフリは格差を広げる事しかしない所がゲスいです。遊戯王を少しは見習ってください……。

遅れましたがサイコパス感想。言われるまで気付きませんでしたが、作画が酷かったらしくて。
静止画で見れば上着を着てたり着てなかったり、わかり易いです。
まぁ、事前にスタッフが「酷い」宣言してますからね。これは言うのが早いモン勝ちでした。
動きは少ないものの、遂に最終局面に動き出した感じ。ヘルメットがこんな形で再利用されるとは。
OPで一人だけ反対を歩いたり実弾を使っていた狡噛さん。朱はドミネーターで狡噛を撃つのか……。



さて、ここから本題。マギ20夜 「王子と皇子」の感想です。

何故にここでオリジナル展開なのか知りませんが、ザガン攻略へ向かう理由はオリジナルです。
そもそも原作で蛇に噛まれるのはアリババではなく別のキャラだという事は前回記事でも書きました。
しかも噛まれるのは迷宮攻略時です。前回、アリババの腕から「憎め!」と声がしたのもオリジナル。
先の展開を知る者としては、この改変が成功するか否かは……半々ですかね。

実際は敵の組織「八芒星(アル・サーメン)」に見つかる前にザガンの力を手に入れる為に、主人公達がシンドバッドから迷宮攻略を頼まれます。そこに白龍が同行を申し出る形です。
やっとバーン様も待ちに待った〝一緒に冒険”の始まりですね。

仮面の男が出てきた時の会話は迷宮から帰ってきた後のもの。順番が入れ替わっているようです。


原作では約2巻分を使って描かれるザガン攻略。強くなった信号機トリオも注目ですが、やはり白龍。
今回タイトルにもなっているアリババと白龍の対比は面白いですね。占領国と被占領国―――。

珍しく明ら様に紅玉には懐かないアラジンさん。ウーゴ君の恨み忘れないぜ!
ウーゴ「君は優しく育ったから外へ出る時が来た」 → そうでもないみたいだぜ!

そしてオリジナルシーンで男の上半身をよく晒すスタッフはアッー! なのだろうか……。
エカテリーゼェ……。ここで捻じ込んでくるとはw 1話のネタをここで持ってくるとは思わなんだ。


ピスティさんロリBBA……BBAという年齢ではなかろうにw 合法ロリやめいw
ナウシカではありませんw 腕の呪い、もののけ姫じゃありませんw

削られると思ったトラン民族の女の子は普通に登場。やはり同行せず。
確かに原作では同行した意味は薄かったですからね。あれは正解だったと思います。
そして見るからに怪しい二人組。原作では仮面男も一緒に居るのですが、先に登場させた為に出ませんね。
未だ明かされない迷宮の中にある星。赤いようですが、何故かアニメでは地球色。


来週の予告もEDに捻じ込む戦法ですか。見るに、そこまでオリジナル展開にはしないようですね。
ザガンも登場します。ここから数話はザガン内部での戦いになりますよ!
オリジナルを入れる事でアリババのキャラが別人のようになっているが、今後は大丈夫なのだろうか!


【マギ 9・10巻 感想】
↑前回記事も載せましたが、原作の今週部分感想です。
そういやトランの島でサルージャ兄弟が出てくるのに、端折られてたでし!




         ↑
前に16巻感想記事で変更させて頂いたのでこちらに。「冬の謝肉宴」、二日目の動画。
西遊記の曲だそうです。アニメ派の方は「コイツ誰だよ」なキャラが少し映りますが、基本的に映っているメンバーが「ザガン攻略組」の主人公4人なので選んでみました。


夢マニューラ 育成論
今日の「冬の謝肉宴」も凄かった!! さすが安定の安西さん。こうしてボカロ曲を知っていく私w

関係ありませんが「テイルズオブハーツ」買いました。DSですが据え置き機と並ぶ容量だそうで。
「テイルズオブハーツR」が発売直前なのに今更買うという。
中古品です。リメイク版が発売されるのにプレイ日記を書いたりはしませんw 雑談では取り上げますよ。


たまに遊戯王にハマる波に襲われる症候群にかかっているようで、今がそれです。
おそらくこれは久しぶりに対戦できる友人と再会する予定になると発症するようです。

遊戯王の記事にしようとした所、まだ欠けている部分ばかりで金が無いので延期にorz
短く、そして早く書けるポケモン育成論になりました。アクセス数も伸びる事だし。
アクセス解析は今日で1ヶ月になりますが、復旧してくれる事を祈るのみ……。



で、ようやく本題に入ります。

本日、取り上げるのは久しぶりに育成済みの最新例、夢マニューラ。
特性は「悪い手癖」。道具消費後に相手から攻撃を受けると、100%盗む効果です。
明らかに普通に見かけるプレッシャー型より有用度は高いのに、一度も見ない事態に困惑気味です。
通常特性は今や「まもみが型」くらいしか採用理由は無いのに! 先制技で終わる恐怖に勝てない。

何を持たせれば特性発動の機会が増やせるか考えた所、やはりタスキに落ち着くのです。あ、安定……。


<マニューラ>  NN:マタタビ(猫が嗅ぐと、たぎる……恍惚となる植物)
【特性】悪い手癖  【性格】陽気  【持物】タスキ  【努力値】AS極振り
【技】冷凍パンチ・追い打ち・けたぐり・カウンター


【詳細】
持ち物はジュエルでも運用可。カイリューやヤチェに強くなります。
悩むのは技ですね。冷パンは必須として、バンギを初めとした格闘弱点に有効なけたぐりも採用。
普通は辻斬りだろ、とツッコまれそうですが、追い打ちは私の好み。好きな方を。
追い打ちの魅力は効果自体が相手の行動を読んだ上のものだから、決まった時のニヤニヤ感が最高です。キモイ。
カウンターは持ち物をタスキにするに当たり、使い易いものを選びました。いわゆるタスキカウンター。
この場合、タスキ消費後に相手の道具を奪えます。拘り、チイラ辺りだと大儲け。
氷の礫は、ジュエルなら搭載したでしょうが、元のSを考えて切りました。欲しい場面はありそう。
猫騙しも捨てました。先制技に明らかに弱いですが、相手もタスキだったら先に奪えてカウンター可能です。



カイリューは猫騙し警戒で引いてくるかもしれません。
できない相手には何もできない性能ですので、カウンターを毒毒にしても……いいのだろうか。
遺伝技ばかりですが、陸上グループなのでドーブル先生で全部解決☆
ドーブル先生、そろそろ過労死しますね確実に。




        ↑
黒猫というと思い出す「K」。私のレパルダスのNNが「くろきサチ」なのですが「黒木 幸」さんではない。
「ホーリーナイト」の方が伝わるけど文字数オーバーで断念した記憶があります。やれやれ泣ける曲だぜ。


遊戯王 2013年3月からの裁定
幾つもの拍手、本当にありがとうございます! アクセス解析が死んでいる今、大きな励みです。
そしてニコニコ動画ランキング「描いてみた」ジャンルがマギ謝肉宴と関連動画で占拠されてて吹きましたw


リアルの用事で前回投稿からPCに触っておりませんでした。帰還しましたよ。
珍しく遊戯王のカテゴリー記事です。デュエリストなら何故この時期に更新か言わずともわかるはず。

新裁定、キターーー……。


半年に一回の注目行事。しかし人によってはこれにデッキを崩壊させられる可能性も秘めている訳です。
で、今回の裁定はこうなりました。公開前の動画で紹介されています。





3月の改定は大会前なので規制強化より緩和の傾向が強いらしいです。


クリッターがマミッターーー!!!!
遊戯王カード 【 クリッター 】 SD21-JP019-N ≪デビルズ・ゲート≫




「黒き森のウィッチ」という者が禁止にされておきながら、コイツも禁止になるとは思いもよらず。
原因はわかっている! デスガイドてめぇ……悪いが私はあのイラストは可愛いと思ってないぜ!(殴
それを考慮しなくてもクリッターは万能過ぎた、という事なのでしょうね。


ゼンマイティ禁止、ゼンマイマジシャン制限。公式のゼンマイいじめw
遊戯王カード 【発条空母ゼンマイティ】【スーパーレア】 ORCS-JP044-SR ≪オーダー・オブ・カオス≫




遊戯王カード 【ゼンマイマジシャン】 GENF-JP014-R ≪ジェネレーション・フォース≫




確かにゼンマイは凄まじかった。だが、これは泣いていい。
他のカテゴリが規制されてないのに、ゼンマイだけが非常に強い規制だというのも助長しています。
ゼンマイティはエクシーズモンスターとして初の禁止カードに。これから黒縁が増えていくぞ。


一時休戦、神の警告が制限カードに。警告は確かに腐らない上に強い。

対して月読命(ツクヨミ)が準制限にまで緩和。確かに誰も使っている所を見ない……。
半年後には完全に制限解除されているような気がするが、それはそれで時代の流れが怖い。
遊戯王カード 月読命 305-022R




月読命「ヤタガラス先輩さようならwww」

ライオウが準制限、高等儀式術は準制限に緩和。これはよくやった公式。デミス歓喜。

制限解除はこちら。
スポーア・BF月影のカルート・ライトロードサモナー ルミナス・狼煙・マインドクラッシュ
ここに来て今回の改定のおかしい部分がわかるのである。

現在の主流デッキを軒並みスルー。いいのか……よくねぇ。

炎星は? 水精鱗は? セイクリッドは? ヴェルズは? 大会で上位取りまくっているじゃないですか。
やはりゼンマイは泣いていい。天キとかこのままでいい訳が……。
批判は毎度の事ですが起きているようです。今回は公式を庇えませんが。

これから半年は上に挙げたようなデッキが環境を尚も席巻、緩和されたカテゴリが追いつくか否か。
とりあえず、3月辺りは日本全国がこうなるのでしょう。


遊戯王カード 【炎星皇-チョウライオ】【ゴールドレア】 SJMP-JP001-GR




          チョウライオ「俺の時代ktkr」


明日は久しぶりに遊戯王を何かしら買いに行くとします。かなり変り種なデッキを考案中です。
これは近日更新するかもしれません。初のロックデッキになります。
おっと、これを忘れちゃいけませんでしたね。合掌。



ありがとうクリッター。君の活躍は多くの古参デュエリスト達の胸に永遠に刻まれたよ……。





                         





【シングルカード】遊戯王 クリッチー SOD-JP036 ノーマル




クリッチー「あれ? 僕ってもしかしなくても、存在意義が消えました……?」

【遊戯王カード】 ガーディアン・エルマ EE1-JP167-N




エルマ「そのようですね。これであなたと私は同士です」


マギ 16巻 感想
アクセス解析が正常に作動してくれないと、このブログに来てくれた人の検索ワードがわかりません!!

本題へ。
「今日発売なのに、もう感想記事が更新されるんですか……?」
というもっともな読者の内心を華麗にスルーさせて頂き、春休みの暇を持て余してブログ更新です。
昨日アニマギの感想記事を書いたばかりで……自分でも自覚しとりますわ。

それでは毎度の事ながら表紙から。特典ペーパーやシールは付いてない店舗だったので悪しからず。
今は実家に帰省中なのですが、そうでなかったら都会のアニメイトで特典付きを買えたのに!
まぁ、向こうに戻るまで待ってられないですし、待ってたら特典付きは売り切れますからね。今買うしかない。


16巻、だけでなく17巻もそうなりますが、専らホグワーツ編マグノシュタット編です。

マギ 16 (少年サンデーコミックス)




表紙は結局、内容には回想にすら出てこなかった紅炎さん。だから右目は涙の跡が?(違
背景は煌帝国の旗、そして異形な眷属の皆さん。あれ、紅炎の眷属って4人でしたよね? 一人解雇w
裏はマグノ衣装のアラジンきゅん。イケメソ。ワールドホビーフェアのベタ塗り教室で使った絵ですね。

帯には『世界よ震えろ!!』。16巻で850万部突破という報告も。
裏には連動購入キャンペーン情報。BD/DVDなんて高くて買えません! 「シンドバッドの冒険」読みたい!
後夜祭も行ってみたい。でも東京とか無理ゲーすぎる。国際フォーラムって便利。



開いて早々、アラジン&スフィントスが2学年に進級。コドル1以外は留年とかスパルタだ。
マイヤーズ教官の「貴様は我々の誇りだ!」って、いろいろと日本語がおかしいw
「〝シンドリアの”アラジン!」(ドヤァ)  ……ちょっとアラジンさん否定してw

修了式の読み方も定期試験と同じ『イクティヤール』なんですか。何語?
「主席修了生は……」→アラジン「ドヤァ……///」頑張ったから許す。可愛いから許す。
→「第12期生、ティトス・アレキウス!」→アラジン「ガタッ」

ここの反応を見るに、スフィントス君はもうアラジンきゅんの可愛さにゾッコンのようだ。ショタ依存症。
ヤムライハは伝説の天才だったんですか。あら~、ティトス君が絶賛ドラコ・マルフォイ中。
ここは主人公ハリー・ポッターよろしく「失せろマルフォイ」からの決闘クラブかと思われたが。
アラジンきゅんのセクハラ発動★ ティトスはケツのでかい中性的な顔立ちの男です(酷


教官から選ばれる為、学業を賭けた決闘の開始。なんだやっぱり結論から言えば決闘クラブじゃないか。

カード&シャッフル! 先制は俺だ、ドロー! アラジン召喚、「光線(フラーシュ)」!!
先制1ターン目での攻撃は無効という訳でもありませんが、ティトスは簡単な魔法で相殺してきます。
ここでアラジンは砂を重力魔法で固め、巨大砂人形に。技名はなんと「ウーゴくん」!!
魔法(物理)。この展開はいつぞやのジュダルのようにグシャアになるパータンだ!

と、思ったらジュダルより優秀だったティトスは、どうにかしてグシャア回避。
水・熱・力による180の命令式を与え、「超律魔法」なる災害を能動的に起こす大技で反撃!
攻撃名は「大閃光(デストロクシオン)」。火山の噴火と同じ原理だそうな。
学長と教官が説明役だZE! さすが大人の振る舞いをわかってらっしゃる。漫画としての振る舞いも。

対してアラジンは杖でカツーン。これは音・風の複合魔法「共鳴棍(ハディーカ・ハデーカ)」
マイヤーズ教官仕込みの魔法(物理)な作戦。これで互角……といった所で問題発生。


互いの腕の包帯が取れ、ティトスも自分と同じく魔力(マゴイ)逆流防止装置を付けている事が発覚。
ティトスもマギ!? アラジンの包帯も取れてますが、当然ながらバレたらまずい訳です。
それを察してか否か、ダンブルドア校長モガメット学長が勝負を中止させました。

それにしても腕の包帯が取れて何故か赤面するアラジンきゅん。恥ずかしいものではなかろうに!
それより決闘中にアラジンの後ろから映したコマで、アラジンきゅんの下半身が紙一重だよ!!
たぎるっ、たぎるぜウオオォォォォォォォ(変態

勝負後、ティトスの「君が居ては使命が果たせない」とは……?
不意打ちは相手が攻撃技を選択したターンにしか成功しないんだぞ! ←どこのポケモンだ。



気絶させられ、アラジンきゅんの夢の中。ちょっと、私服に着替えさせてあげたのは誰ですか私に替われ。
アモン・ザガン・パイモン・ゼパル・フォカロル・見かけない男女3人。理想郷(アルマ・トラン)ですね。
アル・サーメンによる殺戮ターン。同じ夢を何度か見ているというアラジン。初耳なんですが。
※アモンの右側にいる青年はムー団長の「バルバトス」だと判明しました。


他のマギとも、アリババやモルさんとも「違う」自分……。アラジンが何かカシム化していませんか?
これはティトスも同じなのですが、ずっとアラジンは孤独なんですよね……よし、ならば私が引き取ろう。
便利通信機能で連絡するティトスとシェヘラ様。やはり泣きボクロといい似てるな~。

ティトスはレームの密偵であり、マギでなくシェヘラザードから遣わされた魔導師でした。
シンドバッドはレームと同盟を結ぶ為にアラジンを行かせたがっていたと判明。底知れないなぁ……。
互いに身の内を明かすも、別々な二人。目的はマグノシュタットの暗部を調査する事で一致しているのに。


かと思えば、翌日には嫁であるスフィントスを差し置いてアラジンきゅんと手を繋ぐティトス。
どうしよう珍しくアラジンきゅんからアプローチした訳ではないのに、現地妻が多発してしまっているッ!
正妻は私……ゲフンゲフン……アリババ君なのに。彼も各地で恋愛フラグを乱立、へし折ってるがな。


2学年になり、国民等級の制度により国を自由に探索する三人組。魔法に依存すれば奴隷ゼロ、か……。
普通な事に感動するティトス。シェヘラ様、どんな暮らしをさせてきたのかkwsk
スフィントスの寝相が16巻では2回出てきますが、お、幼い……。夜にアラジンを襲うティトスも変態。
そういえばスフィントスは無事にまたアラジンと同室になれたのかw

スフィントスはティトスを「ボンボン」と呼ぶのですね。スフィントスもそうなんだがね。
首に蛇を巻くのはエリオハプトで高貴な身分の証だそうです。「物凄い没落貴族」w
スフィントス&ティトスで、「トストスコンビ」という愛称らしいですよこの二人。

五等許可区を調べる為に変装して資料室へ向かいますが、バレそうになってスフィントスも魔法披露。
「安息香(ヨア・レーグ)」、回復魔法です。ここでは相手を眠らせる為に応用しました。
資料室でわかったのは、マグノシュタット国民の3分の2が五等国民という事実でした。


という訳で、五等国民がどういう人々なのか調査へ。地下に何層にも重なった街、これが五等許可区でした。
ちょ、大人のシーン……。それだけ自由なのでしょうが、この区域は魔力が強制的に吸われます。
酒、女、薬、何でもタダ。ですが魔力は搾れるだけ搾り取っていかせてもらう。う、うわぁ……。
奴隷orこんな生活、どちらがマシかと言われると困りますよ……。

倒れてる少女、マルガを助けますが、誰も助けようとしないってどこの中国ですか。
マルガは寿命が短く、それでいて外の世界へ出る事を夢見ています。ティトスと重なる……。
連れ出してやりたくなる気持ちもわかりますが、魔導師の定期巡回で一時避難する三人組。

ここで倒れてしまうマルガ。底にあるという処理施設へ落とされてしまいます。ドロンさんマジ鬼畜。
それを助けるティトス達。VSドロン、ですがそこにドロンの姉―――マイヤーズ教官が止めてくれます。
アラジンの「突風(アスファル・リーフ)」も実戦では初披露。ここではモガメットが法律なんですね……。



三人、捕縛。モガメットは国法を破ったアラジン達を許し、二人で対談を持ちかけます。
アラジンさん、解放されてすぐなのに、お茶飲んでフーフーじゃありませんよw
ヤムさんの名前が出るとは! 両親に捨てられ、モガメットに育てられた過去を持つようです。
幼女だ、よーじょ!

離れてもヤムさんの幸せを願うモガメット。白ルフが飛ぶように、学長は魔導師には絶対愛を持っています。
アラジン達に密命がある事も、やはり承知済みだった様子。隅に置けないじぃさんだ。
モガメットは、優しい。しかし非魔導師(ゴイ)に対する考え方は、17巻にて。

翌日、学長自ら教壇に上がり、「思想教育」なる授業を始めます。
「周囲の人間と〝違い”、悲しく思った事はないか」と語るモガメット。
ここでアラジンはハッとします。孤独。他の誰とも〝違う”存在。
ティトスのみならず、授業を受けている全ての学生が頷きたいのかもしれません。


16巻はここまで。17巻では、モガメットが過去の自分を例に授業をする所から。
この授業の目的はマグノシュタットの人間である為の思想を植え付ける。
ちょっと恐ろしい洗脳まがいなものになってきました……それで上級魔導師らは学長に忠実なんですね。



おまけ漫画は夏 黄文が主人公。紅玉との経緯です。初期の紅玉が軍議の後の紅明よりカオスw
白家→紅家への権力の変遷図w やはり出世したいオーラが漏れてる黄文……ホント小物ですねw
そこがいい所。大高先生が好きなだけはある(褒め言葉)。高貴なクソ野郎ってw


――――――――――――――――――――――――――

17巻は3ヶ月後の5月発売が濃厚かと。2ヶ月ペースはキツイと言っていましたからね。
どうか表紙はマグノ関連でお願いします! 16巻はアラジンきゅんをprprできて良かった(変態)。

【マギ 公式ガイドブック 感想】
↑前回。15巻感想も「公式ガイドブック 感想」からリンクされていますよ。
【マギ 17巻 感想】
↑次回。



         ↑
「冬の謝肉宴」、3日目。投稿主はmomoさん、レールガンの時も最高でした!!
この記事の更新日時を見てもらえるとわかりますが、元々は2日目のぶちこさんの動画を転載していました。こちらに変更させて頂いたのは、16巻の内容と動画を合せる為です。御了承を。


アニメ版マギ 第19夜「ホシの名はシンドバッド」感想
同じ人のもあったと思われますが、昨日は沢山の拍手ありがとうございます!!
過去最大の拍手数8でした。よろしければコメントもしてk(黙れ
内部リンクって大事ですね。漫画版マギ感想は上下を繋げましたが、最近知ったので力尽きました。


恒例の雑談からスタート。我ながらよく雑談が尽きないなw もう雑談カテゴリー作れよ。

金曜ロードショーで「ALWAYS三丁目の夕日64」が地上波初放送しました。ED待機。
内容は当時を知らない私も良かったと思えました。両家とも子供が親の元を去っていくのか……。
次回作があるとしたら大阪万博ですかね? それにしてもEDが安定の省略だったZE!
BUMPの「グッドラック」はほぼ流れず。個人的には前作の主題歌「花の名」の方が好きだが放送してくれ。

今更発売に気付いた「テイルズオブハーツR」。無印版はDSだったのに何故にPSPに魂を売ったのだ。
無印で我慢しろという事なのか。評判は良かったらしいので悩んでみる事にする。


――――――――――――――――――――――――――――


思えば明日は『マギ』16巻の発売日でした。
内容と関係ない表紙の紅炎さんが本屋の一角を陣取るのですね! 一番の被害者は紅炎w

「俺、明日になったら16巻のマグノ衣装アラジンきゅんをprprするんだ……」


……という茶番で変態な死亡フラグを残しておくとしよう。それでは真面目にアニメ感想だ。
いや待て。今日はシン様スキャンダル(淫行騒動)の回ではないか。真面目になんてできない。



……視聴後。


修☆羅☆場だったZE!(キラッ

冒頭のBGMに吹いたw なんだあの気の抜けたトランペットはw

原作ほどインパクトは強くなかったが、よく考えてみれば日曜5時である。
とりあえずシンドバッドが変態って事で宜しいですかね。うん、それでいいね。
部下の皆さんの視線が冷たい……ヤムライハは何をされたのかkwsk
シャルルカンのこの時の反応を見るに、やはり彼は「好きな女子と喧嘩しちゃう」タイプ///

シンドバッドは騒動の後にシリアスな面も見せていましたが、実力からわかる通りラスボス候補です。
だがしかし、変態です。
でもイケメソです。ただ、変態なんです。



何かしらの規制を食らうと覚悟していましたが、奴隷描写といいパイモンといい容赦ないw
今回を見て改めて思い知らされましたが、やっぱり放送時間がおかしいw
小さな子も見るだろうに……。将来有望な紳士になってしまう……。

騒動の影に隠れがちでしたが、4・5話に登場した錬 白瑛の弟、錬 白龍がやっと再登場。
前回は5話でジュダルに話しかけられ、返事をした一言だけ。声優さん大変。
中の人はハリー・ポッターであり黒バスの主人公だそうです。

白龍「エクスペクト・パトローナァァァァァム!!」
……ホグワーツでやれ。いや、むしろマグノシュタットでやってろ。


白龍は最後にシンドバッドとの会話で気になる事を言っていましたね。

シンドバッド「それで、君の目的とは何だ?」
白龍「煌帝国を、滅ぼす事です」

煌帝国→中国がモデルの国。新興国家ながら、ジュダルの力で勢力を伸ばす軍事国家です。
何を隠そう、白龍の国です。彼は訳あって自分の国を自分の手で滅ぼすつもりなんです。
しかし、理由が明かされる所までアニメはやらないというw 原作の販売促進か?



騒動のせいで前半の修行パートや、武器を新しくするシーンなんて吹っ飛びますw
EDはカシム→ヤムライハに変更。そのうちヤムライハ→シャルルカンとかになりそう。
アラジンのカットも次回予告になっていたらしいです。
そして今日も清々しいくらいにドラコーンの存在が空気であった。

来週は……また予告が無いだとぉ!? ヤマトの「ぅてええぇぇぇぇい!!」に潰されたw
私から予告をしますと(何様)、来週は第61迷宮「ザガン」への攻略に動き出しますよ~。
久しぶりのダンジョン回。しかし向かう目的にオリジナルを挟むらしいです。
確かにアリババは蛇に噛まれないですし、噛まれるのは別のキャラなんです。おかしいと思った。


【マギ 9・10巻 感想】
↑こちらも是非。原作を読んだ時の感想です。今回の話は9巻の中盤。



      ↑
ニコニコ動画にて「冬の謝肉宴」、本日開催。
初日から観月さんキターーー!! 「君のためなら死ねる」パロ。全裸で走ってくるシンドバッドさすが変態。

これから毎日一本、8日連続で動画が上げられていきます! ところが私は途中で生で見れなくなるorz
このブログに転載する事も多いかと思われますが、影ながら絵師さん達を必死で応援しています!


マギ クリアファイル/A シンドバッドマギ クリアファイル/A シンドバッド



商品詳細を見る

     ↑
THE 変☆態。公式で「(全裸)シンドバッド添い寝シーツ」とか売ってやがる……(サンデーのページ参照)


トラアタトゲキッス育成論
バレンタイン? 気にも留めていませんでしたw
何はともあれプロフィール欄を見てください。なんか狂った顔の奴がいますよね。

青版ゴルバット
おまわりさん、コイツです。洞窟で遭遇したら急に〝ドス黒い眼差し”をしてきます。
この顔から逃げられないトラウマ。そう、お馴染みの青版ゴルバットです。やめて子供が泣く。
カメラが無いのでマウスで書いてプロフ絵にしました。そしてこの顔である。


サイコパス18話「鉄の腸(はらわた)」を見ました。やはりシビュラシステムは人間の脳か。
局長が藤間幸三郎だとは思いませんでした。謎の新キャラとカガリが行方不明……生存フラグか?


X・Y続報です。
動くニンフィア。「きりふだ」と「スピードスター」をやってますが、それだけじゃタイプ判別ならず。
焦らしますね。つまりこれは更に新タイプ説が最有力候補になってきました。




――――――――――――――――――――――――――――――――



やっと本題に入ります。先日4度目(ストーリークリアだけならこれ以上)にしてトラアタキッス入手!
XDは手持ちにできるのが限られているので、試行錯誤してどうにか飽きないように努力しました。
ダニーさんマジ鬼畜。トゲピーは無駄に張り切らなくてよろしい。

まずは自分の個体を晒しましょう。NNは前の記事でも書いたように「ヒレン」としました。

図太い H15・A15~16・B16・C28・D22・S27

こいつ妥協しやがったな。……と恨まれそうな個体値ですみませんorz
いや私は妥協できる範疇だからいいのです。性格は今でも心残りですが防御方面は堅くなります。
やってみればわかると思いますが、非常にしんどい作業なのでこれで勘弁してください……。


これだけ厳選が面倒だと、粘る人は稀な訳です。そもそもゲームキューブのXDを持ってる人が(ry
一応、レベル50まで上げてトゲチックの状態で止めてあります。理由は性格ですね。
当初は特性が外れてもGBAの段階でトゲチックにまで進化させてしまえば輝石で戦えると思っていました。

その場合は防御面に偏っても構いません。それで「図太い」も受け入れたんです。
ところがそういう個体に限って〝天の恵み”のままという事態に。運がいいのか悪いのか。
どんな個体値だろうと手に入らない人は絶対に手に入らない個体だから、文句言っちゃいけません。



技はまだ悩んでいるのですが、エアスラ・トラアタ・大文字は決定しています。安定技……。
あと1枠は補助技ですね。羽休めは性格と合致していて最有力候補です。
性格だけでなく、トラアタはどの状態異常になったとしても羽休めと相性が良いですからね。

悪巧み……トラアタで電気を突破可能になりますが、積む暇はあるだろうか。ハイパーボイス向き?
身代わりは単純に搭載するだけで強い技です。弱点的に連続技で潰されかねませんが。
アンコールも所持。これは「まひるみ型」が一番使い易いのではないでしょうか。


性格が「臆病」「控えめ」だった場合は、拘りキッスにするのも手です。トリックも教え技にあります。
エアスラ・トラアタ・大文字or波導弾・トリック。トラアタ披露の機会は減りそうですが強いです。
図太くてもできない事はない型です。


私はCHベースの努力値配分にしています。どう転んでも白い悪魔は強いですからね。
それだけに最もトラアタを活かせる型が何なのか、非常に悩みます。パーティ構築も大事。
今の対人用パーティには夢ムクホーク特攻隊長がいるので、新パーティを組む必要があります。

よって、夢ドリュウズの採用も考えているのです。電気&岩受け。
〝型破り”なので洗濯機だろうがシビルドンだろうがゲンガーだろうが関係ないモグラです。
ついでに頑丈も潰して地面技、エアームド相手に角ドリルで突破なんかも可能なトンデモないモグラです。

これら2匹を補うのは……と考えていって、メジャーポケモンになり過ぎないように考案中。
毎度の事ながら輝石を誰にするかに迷います。弱点被り気味なのが怖い所。

【ダブル用 変態型トゲキッス育成論】
前に書いたトゲキッス育成論ですので、ダブル用ですが参考に。
注目してい頂きたいのは動画の方ですね。次の動画と併せて見て頂くと嬉しいです。腹筋崩壊。




        ↑
これぞ「ずっと俺のターン!」。遊戯王のルールを知らない人でも大丈夫、何の問題もない。
だって、このデュエルにルールなんて無い。

カードゲームなら自分と相手のターンが交互に来ないといけない。だが、俺がルールだ。
他にもこの類の動画は沢山あるので、ルールがわからなくても勝てれば問題ない。
要するに、こういう事が起こっている。↓


対戦相手「俺のターン、ドロー! ユキノオー召喚、効果でフィールドを霰にする! 行くぞ、ふぶk」
トゲキッス「拒否☆ 俺のターン! エアスラッシュ!!」
ユキノオー「(ひるみ)待て、まだ俺のターンは終わってn……」
トゲキッス「更に俺のターン! エアスラッシュ!!」
ユキノオー「ぐああぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ(ひるみ)!! くそっ、ならば氷のつぶt……」
トゲキッス「拒否☆ 俺のターン! 神速!!」
ナユタ「やめてトゲキッス! もうユキノオーのライフはとっくにゼロよ!」
トゲキッス「HA☆NA☆SE!! エアスラッシュ!!」

まさに、外☆道。



トゲキッスのテーマ曲、「クリティウスの牙」。処刑用BGMにどうぞ。


ニンフィアという名のフウロさん
イーブイ系統の新しい進化系が明らかになったようですね。
その名も「ニンフィア」。
リーフィア「似せてくるなよ」


何タイプなのかはさまざまな憶測が飛び交っておりますが、例を挙げてみます。

これまで過去の特殊系タイプだった事からドラゴン……見た目に違和感ありますよね。
タブンネの雰囲気を醸し出してるから、まさかのノーマルのまま……イーブイ涙目。
フウロに色遣いが似てるw→飛行タイプ……?
もしかすると「光タイプ」的な新タイプだったりする可能性もゼロではありません。

にしても、お世辞にも可愛いとは言えないリボンを象った微妙なビジュアル……。
イーブイ系統にハズレはなかっただけに残念な気もします。
ソースは海外サイトなので、近日発売のコロコロコミックにて更なる情報が出るでしょう。



「日記」のカテゴリなので話題は180°転回しますよ。
前にsupercellの『The bravery』のフルが流れていた事を記事にしましたが、OPも流れていたらしくorz





憧れを……あれ?(よくある光景)

何故かOPは3分台に拘る公式。手短に、アップテンポで宜しくお願い致しますって話なのか。
サビ、TVサイズと少しだけ歌詞が違うんですね。冷たい胸に火を灯さない。
中にはまだ「俺は憧れを今掴みたかったのに」という人もいるそうですが、この曲はこの曲で良し。


今週のサンデーの原作は引き続きレーム帝国VSマグノシュタット戦。
ティトスはマグノ編の最後に死亡確定予定ですが、カシムやドゥニヤのように悲しい幕引きは回避を祈る。
ムー団長のジンは『バルバトス』……「アイテムなぞ使ってんじゃねえ!」の人が思い浮かびます。
ミュロンとロゥロゥが眷属か! マイヤーズ教官も死なないで!
ウーゴ君×3とかアラジンきゅんマジ容赦ねぇ(これは戦争です)。



次回は2~3日後に「サイコパス」感想と併せてトゲキッス育成論を更新する予定です。
最近の更新速度が速いのは、大学生以上の方であればお察しくだされるかとw 春休み長くてヒャッハー。
昨日は初めて一日の内に200アクセス以上突破したらしくてヒャッハー。


アニメ版マギ 第18夜「シンドリア王国」 簡易感想
雑談から始まります。アクセス解析が2週間経過したのにもとに戻らず絶望的です……。
ただ、右の欄のカウンターですよ。10000アクセス突破!!
ここのカウンターは通常通り作動しますし、近頃は一日100以上の人が来てくれる日も多くなりました。
本当にありがとうございます! これが励みになって挫折せずに済んでいます。


ポケモン関連では4度目にしてようやくトラアタ天の恵みキッスが来ました。
まだトゲチックなのですが、外した時の保険の為にチックで戦うように「図太い」性格です。
そのうち育成論も載せてみようかと思います。これでキッス育成論は2度目ですね。

ポケセン名古屋が引っ越しだそうで、その記念に色違いコイキングが配布だそうです。
ドロポンを覚えていますが、それって進化させれば限定技でも何でもなくなりますよね?
明らかに金のシャチホコをイメージしてますよね。レベル99で飴を持ってるとか進化させろという暗示か。


――――――――――――――――――――


ここからアニメ感想です。

原作では唐突にバルバッドからシンドリア王国に移動し、半年後という設定でした。
アニメでは考慮されてオリジナルが挿入されていましたね。シンドリア到着まで全てオリジナルです。
半年後という設定は何処に。まぁ省略するには時間経過は邪魔だったのでしょう……。

デブババ&デブアラジン、完全カット。これはアニメ派の方に説明が必要ですよね。
シンドバッドが煌帝国と外交をして帰ってきたら、主人公二人は体を動かさな過ぎてデブ化してるのですw
このアニメは急ぐあまりギャグをことごとくカットしているような希ガス。
もっと期間をかけて作るべきだっただろ、と原作派の方は誰もが感じているはず……。


何の描写もありませんでしたが、マスルールはモルジアナの師匠になっとります。
マハラガーンも何故に突然開催されたか、アニメだけでは正直意味不明だった事でしょう。
敵組織「八芒星(アル・サーメン)」の説明もなされました。オリジナル会話あり。


いろいろスッ飛ばされてヤムライハ登場! ちょ、OPシーンの流用じゃないすか……。
シャルルカンも登場! エリオハプト人ってイケメソ率が高いですよね。

謝肉宴(マハラガーン)では全国の紳士が待望の〝踊り子モルさん”披露。
ニコニコ実況では変態という名の紳士が大量発生しておりましたよw


シンドバッドもハーレムでしたが、再びギャグシーンはカット。シリアスなアニメにしたいのか公式は。
ここでもOPカットの流用が。作画カクカクといい、流用といい、どんだけ時間ないんだ製作陣。

八人将の簡単な紹介。初見で顔と名前が一致できる人数じゃありませんがなw
とりあえず中の人はヒナホホが野原ひろしで、ドラコーンが銀さん。

「新キャラ一気に大量登場したので名前と顔が一致しません」な人の為に紹介しときますか。



●バルバッドから出てた、シンドバッドの右腕的存在にして妻と言われるジャーファルお母さん。
●同じくバルバッドから出てたファナリス、モルジアナの師匠がマスルールお兄さん。
●水を使っていたアラジンの師匠に当たる女性がヤムライハおねいさん。
●肌が茶色で剣術やってたアリババの師匠がシャルルカン先輩。

●一人だけ幼女みたいな人(18歳)が居た気がしたのはピスティ……おねいさん(?)。
●かなり存在が空気で今後も空気な、槍を持ってた男性がスパルトスさん。
●巨漢の青い髪の毛をしている子持ちの人がヒナホホお父さん。
●OPから姿が異質すぎて妙に注目しやすいトカゲ人間の人がドラコーン将軍。



これがシンドバッドの臣下「八人将」の皆さん。紹介がどう読んでも家族w
で、出身地も何も異なる彼らが祖国に居れない理由があり、迎え入れたのが建国したアノ人。

そう、葉王……ゲフンゲフン……覇王ことシンドバッドです。

基本的に八人将は今の所、上の4人の出番がほとんどなので覚えるのはそこまでで大丈夫。
一行での説明ではやはり独断と偏見が入り混じった。入り混じり過ぎた。


踊り子モルさんの舞! ここで「綺麗だぞモルジアナー!」とか叫んでるアリババさん。
原作ではモルさんが振り返ると他の女性にも言っているアリババ&アラジン。
モルさんがキレて地団太を踏み、地面を割っていますw ギャグは本当にカットなのね……。


―――と、やはり微妙な所で来週へ。来週でザガン突入まで一気に進めるっぽいですね。
EDの背景が少し変化。と思っていたらサビで船のシーンに。
き、来た……4人目の主人公、錬 白龍です。やっと再登場したw

だが後ろでは「コロス……シンドバッド、コロス……」と、見事に病んでる紅玉の姿が―――。



来週はギャグ回なのですが、重大、且つ、くっだらねぇ事件が発生していた所から始まりますw
おそらく日曜5時に放送できる内容を遥かに超えた、大人の事情が全開な内容となっていますw
あの内容が夕方に流れる事を考えると、一気に『マギ』の知名度も上がるのではないかと……。
何故か予告がありませんでしたが、アニメ派の方は来週の事件に注目ですよ!



         ↑
大高先生の前作「すもも」の曲、「最強○×計画」が流れますが、危うい単語も多いので替え歌の歌詞が出ますw
三十路のシンドバッド。そして原曲は来週に巻き起こる事件の内容が大体あってる、と言っておこう……。
ジャーファルさんの本職は王の尻拭い、政務官は副職ですね★ ジュダルは野菜嫌いな不健康児ですw


輝石ランプラー & 夢リオル 育成論
雑談から開始です。サイコパス16話「裁きの門」を見ました。

1話の冒頭と繋がり、遂に物語は最終局面。のはずが、公式サイトを見るとあと6話も残っています。
槙島は逮捕されチェ・グソンは局長に撃たれ、その局長はサイボーグでしたし……。
残り話数で槙島が動かないとは思えませんけどね。
カガリさんは死亡フラグ立てまくっていましたが、本当に局長に始末されてしまったのでしょうか。
毎週ハラハラさせてくれますね。


ポケモン関連ではジャポの実を受け取りました。これどうやって活用するべきなんでしょうねw
そしてXDに再挑戦。トラアタキッス、三連敗。三度目の正直、ならず。
今は4度目に挑戦中。しんどい。2分の1じゃないだろコレ絶対……。

こうなったらGBAで既にトゲチックまで進化させ、4世代目に外しても輝石型として使用する手を使います。
そりゃキッスさんの方がいいですよ! でもチックさんも能力値を見たら意外と戦えますね。



さあ、ようやっと本題に入ります。まずはシングルでもダブルでも使えるランプラー育成論です。

<ランプラー>  NN:あんどん(行燈or行灯)
【性格】のんき  【持物】輝石  【特性】貰い火?  【努力値】HBベース、CD調整
【技】トリックルーム・置き土産or呪い・熱風・鬼火

【詳細】
単純に言うと退場できるトリル要員。先発に出しても猫騙しで妨害される心配はありません。
退場技があるのに敢えて進化前なのは、シャンデラとのSの差が大きいです。ランプラーは55です。
BDは共に60で、Cは既にシャンデラの風格を漂わせる95を誇ります。進化前でこれは及第点。
置き土産or呪いの選択は自由です。隙があれば鬼火で更に機能停止させてやりましょう。
雨パなどはどう考えても苦手ですので、元から出さない方が無難。トリルするなら二匹は用意ですよ。
熱風はダブルで。シングルなら大文字なり、下に挙げている技候補なり幅は広いです。


進化前ってどうしてこうも魅力的なのか、輝石みたいな道具もっとくれ~。
技を変えればトリルした後も生き延びる型も作れそうです。技候補には他にもこんなに沢山。

痛み分け・小さくなる・怪しい光・守る&封印・クリアスモッグ・祟り目

先に挙げた技の程、生き残るのに使い易いかと思われます。
★尚、このランプラー育成論は私の机上論に過ぎません。作ってる暇がなくてですね(言い訳)




タイトルにもありますように、夢リオル育成論も載せます。こちらは完全にダブル専用です。
進化前パもできなくはないですよね。やってみたいが時間をくれ。


<リオル>  NN:ワレニアリ (ルカリオ先輩「波動は我に有りッ!」ドヤキリッ)
【性格】腕白or慎重  【持物】輝石  【特性】悪戯心  【努力値】HBorHD
【技】この指止まれ・手助け・日本晴れ・威張る

【詳細】
ステロ→真似っこ→先制で吠える。シングルならこの害悪戦法くらいしか出来ませんよね。
ダブルでは〝この指”で全ての猫騙しを引き受けられます。先発向きです。
日本晴れは雨パに対するメタ。雨乞いでも構いませんが晴れの方が有用性は高いかと。
これら天候パに組み込む事も可能な訳です。隣でトリルをしても比較的安全に発動できます。


こちらも他の技候補を挙げてみます。〝この指”以外は自由にカスタマイズ可。
吠える・見切り・フェイント・真似っこ・命懸け・嫌な音・毒毒・身代わり
身代わりする体力はさすがに無いか。吠えるは相手のトリルより先に出せますがピンポイント気味。

★こちらも私が実際に作った訳ではない机上論です。注意。


まぁ机上論ではあるのですが、戦えないポケモンは育成論にしていません。
夢リオルはARサーチャー限定のはず。記録が消えて三人のおっさんを失った私でも作れます。
なかなか予想外な選出だと思いますし、ダブルは公式大会でもよく行われます。
久しぶりに作ってみてもいいかな、と思えた型でした。


エコ 行灯  LED電球タイプ -LEDなのに懐かしさを感じますエコ 行灯  LED電球タイプ

RFADテクノロジー

商品詳細を見る

侵略の波紋 DT11-JP049-N デュエルターミナル第11弾侵略の波紋 DT11-JP049-N デュエルターミナル第11弾

コナミデジタルエンタテインメント

商品詳細を見る

       ↑
波紋ポケモン、リオル。闇サトシが使えばきっとヴェルズ化しますw


マギED「The bravery」のfullが公開 etc
公開、というと僅かに語弊があるかもしれませんが、ラジオだったようです。
2月1日には放送されていたそうでしたが気付きませんでした。





supercellは「ブラックロックシューター」以外は知らず、名前もマギEDに起用されて再認識しました。
アニメで聞いた時から作品に沿った歌詞を書いてくれているのが伝わって嬉しかったです。
ところがフルを聞くと、本当にタイアップ作品を理解してくれていたのが伝わりました!

歌詞に注目ですね。
一番はアラジンとアリババの関係、二番はアリババとカシムの関係となっています。
どちらも相関図にすれば「友情」で結ばれる関係ですが、その違いがよく出ています。

二番の歌詞なんてバルバッド編のクライマックスを自然と彷彿させてくれますよね。
「アラジン、お前はいい奴だよな」という9巻のアリババの台詞に似せた歌詞……。
「ねぇ、アリババ君。君は何故そこまでするんだい?」という8巻のアラジン登場時の台詞……。
うん、バルバッド編完結までにED変わって本当に良かったw

そうそう、アニメ公式サイトがシンドリア編突入を記念して新キービジュアル仕様になっていましたよ。



今後のこのブログ更新予定は、変態型カイリュー以来のマイナーポケモン育成論が2つストックあります。
日曜はまたリアルタイムでマギ視聴できる予定ですので感想になるかと。
そうこうしている内に16巻が発売されますが感想は少し遅れそうです。
非公式からはニコニコ動画にて半年に一回の「謝肉宴」が開催されます。これも遅れそうな。
遊戯王で一風変わったデッキも机上論が大体完成したので、いつか更新するかもです。



話は変わりますが。最近、携帯電話のスマホ化が凄まじいですよね……。
機械に疎い私は未だに2年以上使ったままのガラケー使用者です。絶滅危惧種。
ツイッターもやってないし課金ゲーもやっていない私にとって、それは必要か否か判断しかねます。

ところがスマホやツイッターなど流行に乗り遅れている人は採用しない会社もある噂まで存在します。
懐古厨って訳でもないのですが、絶滅危惧種をディスってんじゃねぇ!
早く変えろって事ですねわかりますw でも機械コワイよ~新しい機種コワイよ~(キモイ


AndroidのQ&A―ガラケーからの乗り換え組必見! Android携帯 (アスペクトムック)AndroidのQ&A―ガラケーからの乗り換え組必見! Android携帯 (アスペクトムック)
(2011/10/27)


商品詳細を見る


アニメ版マギ 第17夜「笑顔」感想
やはりサブタイトルは「笑顔」ですよね。サブタイから醸し出される完結話の臭い。
間違っても最終回じゃありませんよw
いや、個人的には2クールなんだからゆっくり進めてバルバッド編で完結でもよかったかと。
やはり製作陣がシンドリア勢を出さなきゃ気が済みませんか。



始まった瞬間から先週との作画の差が凄まじいw 毎度本気を出してくれ公式よ。
今回はさすがに漫画版よりも上手い描写でやってきてくれましたね。
アリババのルフとカシムのルフが対峙するシーンは背景が効果的に使われていたと思います。

「人間に違いはあるだろ。みんな別々に生まれてくるんだから」

うぅ……カシムの劣等感が自分の事のようで心が痛い……。でも、ただの劣等感ではありません。
カシムはアリババと同じになりたかったのですね。一瞬だけ王族としてのアリババの姿が出てますし。

最後の「友達だろ!!」はアリババと横の関係になれる、救いの言葉だったのでしょう。
これまではカシムから「友達」と言い出していた二人の関係でしたが、最後の「友達だろ!!」はアリババが気付いてカシムに言わせていません。これ、原作でも思いましたが上手い演出ですよね。


二股に別れた木も印象的に使われていましたね。やれば出来る公式。
あれはアニメオリジナルですが、前のアリババ過去回想の話でも登場してた気がします。


ここ周辺については前に書いた記事で詳しく取り上げています。
今ならアニメ派の方もネタバレにならず、カシムの難しい心理をより理解できるはずです。
【マギ バルバッド編 考察】
↑ここからどうぞ。

ついでに過去に書いた、7・8巻の感想記事も内部リンクしておきます。
【マギ 7・8巻 感想】
↑ここからどうぞ。ちなみにアニメ版の17夜は8巻の後半部分です。
どちらも凄まじいクオリティの動画を転載しておりますので必見です。


シンドバッドも遂に本気を出させてもらえましたね!
さすがチートバッドさんやでぇ! バララーク・サイカ、強過ぎです。眷属も強過ぎです。
イスナーン復活の前触れ……。謎の組織については来週に説明が入りますよ。
武器商人は原作では髭の生えた別人ですが、アニメとしてイスナーンを強調して正解でしょうね。

あれは本当にイスナーンがマミったああああああと思いましたw
今後、何度もイスナーンはマミる事となるんですがねw


主人公が強い攻撃を習得して万事解決……ではない所が個人的には魅力的です。
「ソロモンの知恵」は凄まじい力ではあるのですが、それは〝他人のルフと語る”だけの能力です。
それで救えるか否かは当人次第。アラジンはサポートに徹する役割なんですよね。

モルさんの出番が足りない紳士の皆さん。EDが途中から流れると何故か涙腺に来るんですよね不思議。


予告で遂に八人将の声が!!
シャルルカン「いよいよ、俺たちの出番ですね」
ヤムライハ「長かったわぁ。もう出番ないかと思った!」
1クール目からOPで毎週登場しているのに未だ出番ゼロの皆さん……。白龍だけはまだ涙目。

やはり来週のサブタイは「シンドリア王国」! 再来週は「謝肉宴(マハラガーン)の夜」か?
しかし予告で踊り子モルさんが出ていた辺り、ここら辺はまたペースを上げるのだろうか。


そしてED風に動画を転載してみました。これは泣ける……。



      ↑
ミスチルの「掌」。もはやアリババ&カシムに完全に沿った歌詞に聞こえます。
カシムの心情はこの曲の歌詞が代弁してくれていますので、理解したい人は注目。原作絵です。

エンドカードがサブタイ通りのカシムの〝笑顔”で良かったです。いつもはネタですからねw


最後に、話は変わりますがポケモンでまた大会があるようで。何故に参加賞がレンブの実でないのか?
初代限定との事で、カイリュー・パルシェンorヤドラン・カイリキー・サンダー・ラッキー・ゲンガーというテンプレパが開催される前から目に浮かんで仕方ないのですが。
悪タイプ皆無にして鋼はレアコイルのみ……これはカイリュー無双とそれを止めるパルシェンが二強だ。


マギ公式ガイドブック【千夜一夜物語アルフ・ライラ・ワ・ライラ】感想&考察
祝、100記事到達!!
もうすぐ9000アクセスもいきそうで、本当に皆様のおかげです。ありがとうございます!


長いタイトルですこと。アクセスされるには記事タイトルは重要なのに(余計)。
未だテンプレート編集によるアクセス数は修復されないものの、右のカウンターは普通にカウントしています。
本当にこれ待つしかないのか……鬼畜システム過ぎる……。

雑談から入りますが、最近はフジTVノイタミナ枠で放送中の「サイコパス」も注目しています。
「踊る大捜査線」の監督も製作に参加しており、マスコットの〝湾岸くん”が大量に出現w
ですが内容はこの監督らしく正義とは何かというテーマを含んだ非常に面白いものですね。


で、今日の本題はコレなんです。16巻発売前に書いてしまいたかったのです。
これまでの漫画版マギ感想と同じスタイルで書いていこうと思いますね。

MAGI公式ガイドブック アルフ・ライラ・ワ・ライラ マギ千夜一夜物語 (少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)




表紙はテカテカ、光っています。裏表紙はアリババ&モルさんで、さり気ないアリババの対女性スキルが。
公認のコミックアンソロジーも発売されておりますが、私はこちらだけにしておきました。



まず値段が1000円の割に大高先生がアニメ化で忙し過ぎる時期なので注意。
内容はこれまでのおさらい感が強く、アニメ化するに当たっての出版なんだと思います。
サンデーのバックステージで仰っていた通り、初版には誤字や表記ミスも多かったとか。
しかし興味深い内容も勿論あります。漫画・原作派ならやはり欲しくなるものですよ。

まず基礎知識や世界観。これは割愛します。
次にキャラクター一覧。キャラの弱点などは本編を読んでいても描写がまだ無いものも記載されています。
所々、バックステージや作者手書きブログで明かされていたネタが見つかると面白いですw

シンドバッドが万能過ぎる件。紅炎もそれに近いのですが、煌帝国VSシンドリアになったら激突しますよね。
明らかにシンドバッド有利なので、私は紅覇&紅明&紅炎でシンドバッド一人と戦うと予想してます。
それでもジンの人数は葉王が優勢……錬家の眷属さん達の出番がそこで来るか。

師匠と戦ったアル・サーメン組の出身地は服装などから推察可能だったらしいです。
全く気付かなかったモブキャラにも名前が。霧の団(幹部)のワリードとタリクって誰だorz
もしかすると黄牙民族でボヤン&バートルが出てきましたし、再登場も有り得るのかも。
煌帝国にもモブ皇族がいますよ。紅玉が“第八皇女”だからその姉でしょう。


そして世界地図が初公開。『マギ』の世界の地理がわかりやすくなりました。
パルテビアって絶対いつか行きますよね。シンドバッドの過去にも関係ある国ですし。
名前しか登場してないのに、「ミスタニア共和国」と「カシュガン」が気になってしまうorz
一巻で語られた「日本がモデルの国」は煌帝国より東? 見切れてるぞ日本w


金属器&ジンの紹介。
割愛させて頂きますが、意外と名前&姿が一致して登場してるジンが少ない事に気づきます。
闇の金属器&魔法道具の紹介も。こちらはアポロニウスさんの技が1つ割愛されてたりします。

魔法の原理も解説。これは9巻や14巻でヤムさんorマイヤーズ教官からビシバシ教えてもらいましょう。
その後はアル・サーメンについても復習。最大の注目は次の項目でしたね。


第5章:マギ世界の裏側を暴く!!

“とある歴史学者の考察”と題してはいるものの、その人物はゲオルギウスという謎過ぎる人物……。
ところが考察力は本物でした。彼の考察を参考にしながら私の考察も書いていきますよ。


―――【世界についての考察】―――

12巻でのイスナーンの記憶は全体的に多く引用されており、やはり重要な場面なんですよね。
かつて隔絶された世界に存在したとされる理想郷、「アルマ・トラン」。
パイモン・ザガン・アモンが描かれているにも関わらず、民衆は〝眷属”と呼び〝ジン”と呼ばないのです。
ジンはかつてソロモン王の眷属であり、人間だった事がわかります。


実はこの仮説についてはほぼ確実と思われます。証拠は大高先生が以前に書いたバックステージにあります。
「夏 黄文は眼鏡キャラだったが、マギの世界には存在しないので眼鏡っぽい刺青にした」的な。
注目して頂きたいのは人間の頃のザガン。存在しないはずの眼鏡をかけています。
アリババ達の居る世界で眼鏡は世界観に合わないのに、アルマ・トランでは問題ない理由とは……?

私は、アルマ・トランとはアリババ達の居る世界よりも発展していた世界なのだと考えます。
これはオーバーテクノロジー(オーパーツ)でも、ましてや作画ミスではないでしょう。
むしろ眼鏡はロストテクノロジーなのです。
これは現実の事象で例えた方がわかりやすいかもしれません。

オリハルコンと呼ばれる金属を有していたとされる〝アトランティス”、〝ムー大陸”〝レムリア”などが挙げられます。「ムー」や「レーム帝国」の名前の由来を想像するに、偶然とは言い難い気がします。
現実ではこれらは超古代文明などと呼ばれ、単なる伝承に過ぎません。
名前の由来からも、大高先生がマギの世界観を創作する際にこれらを参考にしていた可能性は高いです。

……と、何が言いたいか迷走してしまいましたが、眼鏡→ジンも過去は人間だった事が確定するのです。


名前と言えば、明らかに理想郷はトランの民と関係がありますよね。
15巻の紅炎の考察にもありますが、ジンや迷宮も理想郷時代の存在なのでしょう。
暗黒大陸の向こう岸も気になります。ファナリスも何かを握っているようですし……。
統一言語と異なる言語を持つトラン民族、暗黒大陸のファナリス。この二つを結びつけるはユナン……。
そういえば迷宮を出現させているのも彼でしたが、果たして真意は……。

ジンを作り、全知とされる知恵を持っていたというソロモン王。3人のマギも従えます。
バルバッド戦での銀行屋の台詞から、全知(ソロモンの知恵)の中にはジンの錬成術も含むようで。
アラジンに対して言われる「愛しきソロモンの移し身」の“移し身”とは何を指すのでしょうか。
アラジンがドゥニヤに対して言うには、ムスタシム王国のように魔導師(アル・サーメン?)が起こした戦争によって理想郷は崩壊したようです。全知を手にしたアラジンやシンドバッドは、どこまで知っているのか……。


―――【ジンについての考察】―――

イスナーンの記憶には堕転しているような黒いシルエットのマギがアル・サーメンと思われる者達を組織し、ソロモン達と争う場面も描かれています。そこでは既にパイモンはジンとなっています。
ジンが何者かは判断材料が足りないものの、ザガンが人間嫌いなのはこの争いのため、という説は納得!

額の目玉にも本書では触れています。ウーゴ君にも、黒いジンにも例外なくありますね。
マグノシュタットのシンボルマーク、トランの民の刺青にも目玉があるのは気付きませんでした。
魔法or魔導師のシンボルとも思いましたが、トランの民は該当せず……。
あれは邪気眼なんだよ邪気眼!!(黙れ

ウーゴ君も謎だらけ。聖宮も迷宮と同じような場所なのは予想できるのですが。
本書で取り上げられた「ソロモン72柱にウーゴの名は存在しない」も謎だらけですが面白いです。
わかっているのは他のジンよりも格上で、ソロモンに仕えるジンである事くらいです。
首だけ出れない理由も謎ですが、彼が再登場する(するか?)まで不明です。しなきゃ困るw


―――【マギについての考察】―――

ユナン以外は迷宮を出現させたりした描写が無いのですが……ジュダルがアモンを消してはいましたけど。
ではマギの使命は役割分担? いやぁ、マギとはこういうものって説明が枝分かれし過ぎていますよ?
黄牙民族の伝承に残る青年の迷宮出現はユナン担当、ウーゴ君の言う運命を導くのはアラジン担当とか。
ヤムライハは魔法使いの最高位とも言いますね。これは力を持て余すジュダル担当……さすがに邪推?

シェヘラザードにおいてはマギか否かも不明でミスリードっぽいです。他にも違和感。
レームという大国の最高司祭、要するに最高権力者。もうマギの範疇を超えてない?
王を選定するのが魔法使い(マギ)であって、魔法使いが世界を導いてしまっとりますがな。
本書での「シェヘラザード200歳なのは襲名」説は私も同意見でした。

魔導師だけの選民意識の高いモガメット学長から言わせれば“異国で戦う哀れな少女”だそうで。
原作はあまり詳しくありませんが、モガメットは魔導師が世界を導く存在でないのが納得いかないのかも。

世界を導く、という割にシェヘラ様もレームを守るだけ。ジュダルもアル・サーメンに利用されるのを受容。
ユナンは謎。唯一アラジンはアリババを一国の王でなく世界を導く王として推奨しています。

マギが3人なら国も3つ、ではない。「シンドバッドの冒険」にて外見年齢の変わらないキャラ達も謎。
理想郷時代のマギの性別が現在の3人と一致している点は気付きませんでした。
アラジンはソロモン自身の移し身であるとして、男性2人と女性1人。シェヘラ・ユナン・ジュダルです。

堕転してアル・サーメンを率い、反旗を翻したマギの移し身がジュダルの説は納得!
そしてこの理想郷時代の黒いマギこそ「我らが父」という説も凄いです。

これが事実だとしたらソロモンの移し身たるアラジンと、「我らが父」の移し身たるジュダルが対立してしまうのは必然なのかもしれませんね。一気にジュダルが大物に見えてきましたw

アラジンの母は確かにソロモンの母かもしれません。
「ソロモンの傲慢」はアラジンを創造した事の説も有り得ます。正に神のみに可能な事ですから。


―――【アル・サーメンについての考察】―――

つまりアル・サーメンとは、堕転した理想郷時代のマギを崇拝する魔導師の組織だ、と。
アルマ・トランを〝理想郷”と呼ぶように、ソロモンが統一した世界と見て間違いない。
だがその手段は不明で、何かしら魔導師に反感を買うような事態を招いたのだろう。白瑛や紅炎の考え方だ。
で、ソロモンにこうして逆らい続けた果てに何が待っているかというと、またこれも謎。

イスナーンの記憶の中にイスナーン自身と思われる者がおり、向こう岸からこちらの世界へ来た模様。
本体以外は復活する構成員も、人数もおぞましく描かれているが、これでは戦いに終わりが見えない。
シンドバッドはどこまで知り、何故に戦い続けるのか。わかり合おうとするアラジンも同じく。


――――――――――――――――――――――――――――――


考察をこれで終わります。それで思ったんですよ。
まだ15巻でこれほど伏線を張らせる大高先生は何者。
いや自己紹介ありますけどね。マギは50巻くらいまで続くそうですが、心配になります。
ただし、嬉しい心配だw

世界史と地名の由来を考えるのも面白いです。
カタルゴの由来がカルタゴだったり、煌帝国が見るからに中国で、しかもモンゴルがモデルという黄牙を傘下に加えたり、暗黒大陸が発展途上のアフリカ大陸で奴隷にされていたり(過去があった)。

最後に大高先生からの文章で終わり。やはり急いで作ったそうで、もっと情報開示したかったんですね。
長い記事を全文読んでくださった方は、本当にありがとうございました!!
感想や意見があれば気軽にコメントに残してもらって構いませんよ。


【マギ 15巻 感想】
↑前回

【マギ 16巻 感想】
↑続き



       ↑
「夏の謝肉宴」二日目、絵:とりさん&歌:くまさんのリアルマギコンビの合作。
曲名は「Blindness」で、替え歌です。公式への圧力w 白龍が絶賛豆腐メンタル。
ア、アラジン/// 俺も好きw シンドバッドの次のシーンが例のイスナーン記憶シーンです。


次の更新は日曜のアニメ版マギ感想。久しぶりのマイナーポケモン育成論も予定中です。




プロフィール

ナユタ

Author:ナユタ
ご訪問ありがとうございます!
最低でも週1更新を守っています。

趣味が共有できそうだと思ったらコメントや拍手を残してくれると非常に嬉しいです。
相互リンクも常に募集しています。

※このブログにはネットスラングが多用される場合もあります。予め御容赦ください。

【自己紹介】
一言で私を表すなら「不器用貧乏」。
ホモサピエンスの♂で成人済みです。
ネタを挟まないと死んじゃう病。
若干のケモナーでもある。



カウンター



カテゴリ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -



ランキング

FC2Blog Ranking



ブロとも一覧



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。