タンブルウィード
タンブルウィード、転がる雑草。目立たなくても前進する雑草でありたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進撃の巨人 第25話最終回「壁」
本日を以てアニメ版『進撃の巨人』感想記事は終了となります。ありがとうございました!
原作も買っているので、そちらの感想はこれからも続けていくと思います。
と、言いながら結局11巻の記事を作らなかったという罠。


     関節が痛いポーズ

喋っていたのは原作で登場し、実は重要かもしれないニック司祭。アニメではカットでした。
三重の壁を模して腕を組み、同じ形状のネックレスを付けています。信者はただの信者です。
ただの宗教、とは言えないのは壁の秘密を知っている者が居る点です。
これは後に書きます。

     犯行現場
          ↑
憲兵団さん、こいつです。こいつが教会をぶっ壊しました。タイーホしてください。


     硬化能力チート過ぎやで!

足で足を切られても、片足で跳んで殴りかかる執念。ガードされてフルボッコにされましたが。
もう女型だけでいいんじゃないかな。鎧の巨人なんて必要なかったんだ……!(棒)
「お前は嘘が下手etc」の台詞は、もっと冷静でも良かったんじゃないかと思います。


     炎の巨人(嘘)

これがエレンゲリオンの固有能力!!  ―――だといいんですけどね。熱くなれよ!
負け越しているエレンですが、女型の顔を握りつぶします。それでも女型は逃走。
壁によじ登りは締めました。硬化で登っているのであって、エレンでは届かない距離です。


     「アニ、落ちて」

登っている時の悲壮感漂う表情はナイス。アニだって完全悪ではなさそうですからね。
ミカサに指を切られ、落ちていく時の絶望の表情を見ると悲しくなります……。

     ちょっとミカサさん勘弁してくださいよw
この顔です。
顔を潰された後なので、いつもの綺麗な顔でなくブサイク面なのも必死さを表しているのでしょう。
下に落ちたらエレンゲリオンに腕を千切られ、首をもがれ、うなじを喰われます。

     不動ヴィン
碇ゲンドウばりに直立不動なヅラヴィン。最終回だから“おめでとう”EDだな。


     戦士になり損ねた兵士

ここはオリジナルも含んでいるのですが、エレンがアニの泣き顔を見て躊躇しました。
これまで親と友の仇である怪物でしかなかった存在の正体が泣いていたなんて―――。
その隙にアニは父親の言葉を思い出し、自身を水晶に閉じ込めて情報抹消。


     ちょっと寝ます。2千年後に起こしてね。

ここはモブでなくジャンが叫ぶシーンに変更。戦いは終わったものの、戦果は何もない。
エレンは目覚め、事情聴取まで休息。オリジナルシーンでパンを食べますが、対比ですね。
2話では配給されたパンを拒否したエレンが、今は生きる為に食っています。

ストヘス区長とエルヴィンの対談。上手い事言って王都召集をなかった事にする団長。
しかし壁の中(人類)にもまだ巨人が潜んでいる、駆除しようと提案しています。
少なくとも知性巨人は人間がコントロールしているなら、当然ながら超大型と鎧の巨人も……。


     謎のロリ成分補給地点
関係ないけど、途中で映ったこの幼女は何だったんだw  ロリロリしい。


まさかのアルミン&ジャンの会話が再び。壁を悠々と飛び越えていく鳥2匹。
人間性を捨てないと巨人には勝てない。でもそんな事で掴んだ勝利は、
本当に人類の勝利などと言えるのだろうか?

実際にアニは何か大義があって巨人として戦っていたはず。どうするのが正しいよ、って訳です。
それでも今を生き残るには戦うしかないんですけどね。残酷な世界です。

馬に乗って走っている他の104期の皆さん。何故このシーンを入れたか知りませんが、2期フラグ?
原作既読者ならわかってもらえるはずですが、私は例の巨人が出現して終わりだと思っていました。
そこまではいきませんでしたね。代わりに、サブタイトルを回収して終わります。





     こっちみんな型の巨人
        / ヤッホー★ 人類の皆、見てる~? \


壁が崩れる音はもっと大きくていいと思いましたが、壁の中から巨人が覗いて終わり。
こんな終わり方ってアリですか、とアニメ派の方々が言っているのが聞こえます。多分。
壁の向こう側から覗いているんじゃありませんよ。壁の中に巨人が埋まっているんです。
まぁ、これはウォール・シーナなので向こう側に居ただけだとしても大問題ですがw

規律正しい巨人の皆さん
実はEDの壁画に描かれていた壁巨人。しかもCM前と後のアイキャッチにて新情報。
鉱夫が壁の下を掘ったら床も存在し、これを知ったら世間的に消されたという話。

原作では先程書いたニック司祭が壁の秘密を教団が知っている事を示すのですが、
どうも王政府が壁に関わる情報を隠している事が描かれています。
囲っている壁ではなく、箱のように閉ざされているのが人類領域のようですね。
ハンジさん出番ほぼなかった……。


俺達の満足はこれからだ!!

そして最終回のエンドカードは原作者の諌山先生。このネタ大好きですよねwww
ちゃっかり宣伝すんなw  しかも完全描き下ろしじゃないですかw  無駄に仕事し過ぎだw



        ↑
相変わらず団長。リヴァイまでw  ミカサさん近い怖いやめて。

スポンサーサイト
ガチゴラス・アマルルガ・ダブレード(?)公式絵が公開
ポケモンXYにおける、おそらくフラゲ情報を除く最後の公式情報となるかと思われます。
化石はルビサファ時代から確実に入れてきたので、今作もどちらか片方を私は旅パにするつもりです。


          ガチムチザウルス
          【ガチゴラス/岩・ドラゴン/頑丈顎】
名前がネタに使ってくださいと言わんばかりのガチムチパンツレスリング臭。
英語名からしてモデルはティラノサウルス。意外とポケモンには居なかった。
チゴラスの進化系。ブレイドレックス。グレンザウルス。
遊戯王カード 【グレンザウルス】ST13-JPV08-N ≪スターターデッキ2013 収録≫




炎ではないがな。しかし大丈夫だ安心しろ。グレンザウルスよりは使い物になるだろうw


          余るる蛾
          【アマルルガ/岩・氷/フリーズスキン】
モデルがよくわからないが、何かしらの恐竜でしょう。メガニウムを思い起こす世代で申し訳ない。
序盤の方で手に入るとの噂。新技「フリーズドライ」は水タイプにも効果抜群になる氷技。
つまりキモクナーイの弱点を付ける有能技。アマルスの進化系。
遊戯王カード 【ブリザード・ドラゴン】 DT13-JP010-N ≪星の騎士団 セイクリッド≫




     探せば見つかるのが遊戯王。こちらは実戦級になっとります。


          二刀流ヒトツキ
詳細は不明ですが、どう見てもヒトツキの進化系。ポケモン名物、“増えただけ”。
レアコイルとドードリオとダグトリオとサザンドラに謝れ。鎧になると思ったが見当違いでした。
日本語名は不明ながら、英名は「ダブル」+「ブレード」=「ダブレード」。
英名がそのまま日本名になるかはわかりません。よく見ると邪気眼を持つ。
遊戯王カード 魂喰らいの魔刀 309-031N




遊戯王万能説。もはやモンスターカードですらないのはツッコんではいけない。因みにコレ、1円。


あと2週間か……短いようで待つのは長い。ハリマロン最終進化系のビジュアルを確かめる為に、
おそらくフラゲ情報も私は見るはず。ビジュアルが悪かったらケツマロに寝返ります。栗野郎、許すまじ。

ゼルダの伝説 風のタクトHD 冒険の思ひ出
        ―――それは、風が運んだ冒険。



「ゼルダの伝説 風のタクト」2002年発売。ゲームキューブ。



明日は9月26日、「風のタクトHD」の発売日です。私が初めてガッツリ遊んだゼルダ作品……。
もう11年前ですか。ピクミンとスマブラを買い、その次くらいに買ったゲームキューブソフトでした。
Wii-Uが手元にないのですぐにプレイできないのですが、今回は初めての冒険を思い出しましょう。
尚、ネタバレを大量に含みます。


CMも流れていますね。グラフィック頑張ったなw  曲は最後の唄である「風神の唄」。


当時の自分では詰みかけた魔獣島。タウラ島から初めて大海原へ出た時の爽快感。
全てが懐かしい……目から汗が出る。スマブラでもお馴染み、トゥーンリンクの初作品です。





このゲームの圧巻は海に尽きると思います。ゼルダにはハイラル平原などの巨大マップはいつもあります。
が、風タクでは海にマップによる途切れがないのです。
これは斬新でした。ゲームで世界観を表現する術は数あれど、ステージごと分離されているのが普通です。

現実世界がマップごと区切られている訳がありません。アニメ調な世界ではありますが、
「グラフィックを向上すればする程にリアル」という当時の流れとは違う方向でリアルを追及しています。
これこそ没入感という感覚が味わえました。

タウラ島から見た塔のような島影が段々と近づいていき、次の目的地だとわかったあの時。
途中では足型島に寄り道。島影だけが見える他の島々にも行ってみたいという衝動。
到着したら流れる、竜の島の神曲。



桜井さんも好きなのか、なんとスマブラXにも原曲のまま採用されています。


キャラクターの中ではダントツでメドリが好き。テトラにヒロインの危機が訪れるレベルで。
“地神の唄”を覚える時のメドリが健気……。しかも膝枕しているリンク。そこ替われ。
大地の神殿に行く直前に船に同行してくれた時にはストーリーそっちのけでデート気分に。やったぜ。
マコレの乗り方、あれはどこのゴーイングメリー号だw


竜の島でも積みかけたのはいい思い出。森の島になるともう慣れてきますよね。
嵐の夜に魚の島。航海が無性に怖かった。そして神の塔が出現した時には感動しました。
ディン・フロル・ネールの真珠を設置する三角島を結ぶと海上に三角形が浮かび、中央に神の塔!!
噂によれば竜の島、森の島、魚の島を結べばトライフォースの形になるんだそうです。

           竜

       △ 
 魚      神 △
       △
         
           森

こんなイメージです。全てを結ぶと見事に
 
▲ ▲

その真ん中に神の塔、という海図となります。島の配置にまで凝っているとはw



マスターソード入手後の大量モリブリン&タートナック戦は燃える。
大地の神殿で念願のメドリと二人旅///  操りの唄で卑しい事を考えるのは誰もが通る道。
肩車///  最後の仕掛けだった鏡の反射でトライフォースを形作る謎解きが印象的。

魔獣島でジークロックと再戦。恒例のガノンドロフさん登場。そしてハイラル城へ。
ここで明かされる「時のオカリナ」の延長戦に当たるストーリーの流れ。ステンドグラスも賢者が!
時オカを詳しく知らなかった当時の自分は気にも留めませんでしたが、これはファンサービス。

風の神殿でマコレとも再会。とにかく難しかった。そして中央の部屋で遥か下へ飛び降りる玉ヒュン体験。
ボスのBGMも独特でチキチキ、これもスマブラXにてチキチキ原曲のまま採用チキチキされてチキチキ……

チキチキチキチキチキチキチキチキチキ知己キチキチキチキチキチキチキチキファミチキチチキチキチキチキチキ既知チキチキチキチキチキチキチキチキチキチキチキチキチキチキチキチキチキチキチ基地キチキチキチキチキチキチマジキチキチ吉チキチキチキチキチキチキチキチキチ



チキ・チキ・バン・バン (ベストヒット・セレクション) [DVD]チキ・チキ・バン・バン (ベストヒット・セレクション) [DVD]
(2007/10/24)
ディック・バンダイク

商品詳細を見る

ニッポンハム チキチキボーン おいしい骨付きフライドチキン 1kg 要冷蔵ニッポンハム チキチキボーン おいしい骨付きフライドチキン 1kg 要冷蔵
()
おいしい骨付フライドチキン

商品詳細を見る


お前らのチキチキでモルド・ゲイラさんが見えない。tktktktktktktktktktktktkbtktktktktktk


続いて“タライとホース”集め。作業すぎてダルい、と不評のようですが個人的には面白かった。
宝探しって感じじゃないですか。チンクルの398ルピーは余計でしたが。
「翠星のガルガンティア」でも出てきましたが、私はサルベージが好きなのかもしれない。
海と宝探しは男のロマン。異論は認めない。

遊戯王カード サルベージ SD23-JP029N遊戯王カード サルベージ SD23-JP029N
()
遊戯王

商品詳細を見る

近日、「サルベージ」をフル投入したデッキ構築例を記事にする予定。


ファントムガノンは恒例の弾き返し合戦。クグツガノンはイモムシ型が強かった印象。
無音のまま上へ上へと上がっていく恐怖、そしてラスボス・ガノンドロフ戦です!
沈みゆくハイラル城の最上階でゼルダ姫と共闘して最終決戦!!
これが燃えない訳がない! ガノンの最後のセリフは今も意味深なままですよね……。

―――――――――――――――――――

「ワシの国は砂漠の中にあった。日のあるうちは灼熱の風……月が昇れば荒涼の風……
風が死を運んできた……。ハイラルの大地に吹く風は、死とは別のものを運んでくる。
ワシは、この風が欲しかったのかもしれぬ。
因果としか言えぬな。
ここに……こうして再び紋章を持つものが集うとは。
われ ふれそめし ものの のぞみ かなえん……
力、知恵、勇気の紋章が集まるときに神が降りるという。
神の力、すなわちトライフォースに触れた者のいかなる望みも叶える……。
もはや、知恵の紋章は我が物……あとは……」

(ゼルダの首を掴む)

「案ずるな……殺しはせん……。お前の体に用があるだけだ。
さあ! 我らの縁を、ここで終わりにしよう。神よ! 我が望みを聞け!
この地を再び日のもとにさらし! ハイラルを、我が手に!!」


(ガノンドロフ戦、勝利後)

「風が……吹いて……おる……」

――――――――――――――――――


ステキな独白。ゼル伝をやっておらずスマブラはやっていて、ガノンだけは知っている人も多いはず。
実は作品ごとリンクとゼルダは別人、というか子孫。しかしガノンだけは同一人物の設定です。
砂漠とはゲルドの谷でしょう。育ての親はツインローバ。力のトライフォース所持者。

ガノンドロフは支配欲だけでなく、ハイラルを愛していたかのような台詞です。
ガノンを倒した時、ハイラルの風が運んでくる何かを手に入れたようです。
場面は亡きハイラル王が城を沈めるよう仕向けた所。海上の島々が新たなハイラルとなる過程です。
リンクとゼルダ、言い換えれば沈んだ子孫のうち、生き残った希望の子供達。

リンクやゼルダを含め、海上の人々には故郷が残りました。ガノンやハイラル王の故郷は海の底……。
ハイラル王もガノンも、ハイラルの地を愛していた事には変わりないようです。
ハイラルの風が運んでくるのが希望、欲しかったのは安住の故郷かもしれない。
ガノンの場合、それはどちらも同じものです。


リンクの伸ばした手をハイラル王が握らず、海に沈むシーン。海上は子孫達の世界、彼らのものではない。
本編最後のテトラの台詞、「行く先は……風が教えてくれるよ!」は今でも覚えています。
ニテン堂フィギュアのコンプリートは結局できなかったなw

2週目の「正直者にしか見えない服」のご都合主義感w
まずい、“また風が冒険を運んできた”。私の記憶の中に。








あーあぁ、それにしてもメドリちゃんhshs

せっかく綺麗に締めたと思ったらこのオチだよッ★

進撃の巨人 第24話「慈悲」
雑談から。同日2回更新となります。
「遊戯王デュエルカーニバル」発売日12月5日に決定。しかし一人用で通信できないとは……。
Wi-Fi対戦はあるものとばかり思っていたのだが……出来ないなら何故3DSで出したコンマイ。



進撃の巨人は残す所、あと2話。女型巨人=アニ・レオンハートの場面です。
回想から。原作では作戦会議にジャンは居なかったが、参加はしているので出席していました。
謎解きタイム開始です。学級裁判はその後で。

そっちみんな

前の記事で書いていたこのシーンはアルミンがアニの立体起動を見ていた、という伏線でした。
まだ確定はしていない上に本人も「さあね」なので、ソニー&ビーン殺しは本当にアニなのか?
マルコがいつの間にか死んでいたのも、アニが殺して立体起動装置を盗んだのかと疑ってしまいます。


     ★ 完全嫉妬したミカサさんUC ★

まだよわい
まだよわい
つよくなりそう
つよくなりそう
そのための右目
ん? 流れ変わったな
つよい(確信)
つよい(確信)
    イ ン テ ル 長 友
      生 き ね ば 。
        世 界 平 和
          絶 対 的 王 者
            そ の た め の 右 手
              33-4
                王 道 を 往 く


野獣の眼光
            ヴォー……



            やったぜ。自分、涙いいっすか。


これは、嫉妬によって女性が段々と常軌を逸していく過程を描いたものである。怖い(確信)
ネタはこれくらいにして(やり過ぎ)、アニだとわかっていても同期を敵に回せないエレン。
相手は殺す覚悟で地下を踏み抜いています。ミカサとアルミンはそれぞれ逆方向から外へ。
どちらかが死んでしまう。でも戦わなければ全員が死んでしまう。

ミカサは改めて言います。エレンから教わった事です。

「仕方ないでしょ、世界は残酷なんだから」

言われてんぞ主人公。原作ではここで「……だよな」からのすぐに巨人化だったのですが改変。
ミカサVS女型。アルミンとジャンがエレンの元へ。2人も参戦。ナイルさん小心者。
エレンは天井を崩されて致命傷を負ってしまいます。

ナイス・カメラワーク

そしてこの動きである。お前ら人間じゃねぇ!
アルミンはジャンに言った事をエレンに話します。色んな人から説教を受ける主人公w

「何かを変える事ができる人は、何かを捨てる事ができる人だ。
   何が目的かわからないけど、アニにはそれが出来る」


女々しくなり過ぎ、との意見もありますが作画で許せる。ハンジさんも目を泳がせながら参戦です。

女性キャラが怖い

分隊長、無駄に煽り過ぎです!!

生きる為の逃げはアリです
そりゃ逃げますわ。

大蝦夷農業高校長 「生きる為の逃げは有りです。アリアリです」
……って校長が言ってた。見ろ、これが“great escape”だぜ!!


駆逐願望の爆発

一方で駆逐至上主義者がステンバーイ。笑えない顔芸だ……。エレンが死にかけたのって何度目だっけw

ライトニング・ボルテックス!
ゴゴゴゴゴゴゴゴ……

伸ばして伸ばして、遂にエレン覚醒!!  次週、最終回「壁」。リベンジマッチ!!
最後に女型を殴って崩れた建物は壁教の教会でしたよね? 来週はそこからスタートだろうか。


謎の癒しターン
この謎シーンは何だったんだぬこ~。



        ↑
歩くんだな!? 今、ここで!!

本誌マギ 第198夜「おかえりなさい」 マグノシュタット編完結
アニメ2期のキービジュアルと声優が発表されました。声優は誰がやっても賛否両論だから仕方ない。
モガメットは実年齢から考えてもチョーさんしかいないと思っていたら現実になったw
「顔がうるさい」で有名な宮野さんはムー。ポケモンのデントが終わった事でスケジュール空いたか。


本日も画像はありません。サブタイトルも載せました。


とりあえずは依り代崩壊で解決したものの、各国の思惑が渦巻くマグノシュタット。
仲裁はユナンと七海連合なのだが、チートバッドは美味しい所を頂いていくつもりのよう。
腹黒い、さすがチート腹黒い。漁夫の利になる事を想定して参戦しに来たって事でしょう。
しかも参戦前にレームと同盟を結んでおり、ムーもそれを知っていた。

何やらここでチートバッドが紅玉に仕込んでおいたゼパルの暗示を使おうとするようです。
これはユナンに止められました。ユナンが最も心労してるなw


世界の要人が集結しているので腹の探り合い合戦。一方で玉艶はそれなりに満足したらしい。
理屈はよくわからんが、一度暗黒点が開いたので次は確実に成功するんだとか。


聖宮ではティトスとシェヘラザードがウーゴ君から再びマギになってもらう事を告げられる。
おい、嫌な予感がするぞ。シェヘラザードは自分よりティトスを推薦。
生きたがっていたのはわかる。いや、でも一度死んだキャラを易々と復帰させるのは……。
私がストーリーのある創作物で最もやってほしくない展開が来る……。

生き返るとかやめてくれ。死が軽いものになってしまうだろうが……。

今は「進撃の巨人」も流行っており、人が簡単に絶命する物語も多くなって抵抗が薄れました。
そんな麻痺した感覚ではありますが、最大の見せ場ともなり得る幕引きを乱用しては欲しくない。
噛ませ役として毎回のように死んでは生き返らせてもらうヤムチャじゃないんですからw


しかし生き返るんですねコレが。転生、と言い換えれば少しはマトモに聞こえます。
アラジン&スフィントス&ティトスの再会はバルバッド編のラストシーンを意識しているそうです。
毎回のようにバルバッド編と対比してきますね。

ここで「マグノシュタット編、完結」とはあるのですが、豆腐と知力2が登場します。
豆腐は完全に主人公組とは道を違えた事を伝えました。白龍が黒龍になった瞬間。



これで一区切り付きました。アニメではどこまでやるか不明です。最後までガッカリさせられた……。
本当に個人的な意見ですが、私の中ではマギの価値は大幅下落し続けています。
このまま漫画orアニメの感想を続けるかは悩み所です……。アクセス数は凄いんだけどなぁ。

マギ 18巻 感想
ポケモンの話ですがアマルス&チゴラスの進化系が既に明かされましたね。早い早い。
遊戯王の方もデッキ紹介を記事にする予定です。シャークさんのマジックコンボを炸裂させたい。


もう何日か経過しましたがマギ18巻が発売となりました。19巻は10月に出るとの事。
本誌の感想を書いているのでわざわざ記事にすべきか悩んだ挙句、今までやってきたんだからやる結論に。
マギ 18 (少年サンデーコミックス)




こうしてアマゾンから表紙を貼るのも久しぶりだ。バルバトス魔装ムー・アレキウスです。
当初は下半身が金(意味深ではない)だと思っていたのですが、アリババが銀だと言っていましたね。
裏表紙までファナリス兵団尽くし。虎はラゾルのペットなのか……?


【169夜:人の力】
・突然のレーム帝国史から始まる
・シェヘラザード様になら「大嫌い」と言われてもいい。むしろ言われたい。
・魔法が発展した代わりに火薬兵器が発展していない設定だったんですか
・漫画的な“戦争”ではなくリアル路線なのが良い。火薬やら兵量攻めも然り。
・イグナティウス爺さんがキェェェアァァァァシャベッタァァァァァ!!
・レームの長所とマグノの短所が顕著に。魔法使いが何とかしてくれる、で一点張りの国民。
・モガメットのニヤけ顔。17巻最終話の最後、シェヘラと同じく勝算のある余裕を持つ。

【第170夜:魔導兵器】
・魔導兵器がロボットアニメに出てきそうなナリをしている希ガス。
・学長の「薙ぎ払え!」がどう見てもナウシカのクシャナ殿下。
・巨神兵の一撃で王蟲が爆発四散した光景と完全に一致。

     ひと狩りしようぜ!!
ファナリス兵団キター!! ひと狩りしようぜ! 人狩りしようぜ!

【第171夜:エサ】
・ファナリス無双。きたねぇ花火だ。
・「おっ勃ててる」なんて下ネタを言うミュロンはどう考えても野蛮w

     噛み付いたろかぁ!?
・ごめんなさいミュロンさん怖い。
・アラジンさんによって早くも魔導兵器の出番終了。魔導兵器カワイソス
・ムーとティトスの会話。ムーさん、自己投影し過ぎで暴言が出ちゃってますよ。
・ティトス「orz」
・18巻にきてやっと主人公らしい主人公をしているアラジンさん。イケショタ。

【第172夜:ファナリスVS魔導師】
・レームがマグノを狙うのは煌帝国に先を越されない為でもある。有用な人材も多い。
・脳筋はカナヅチというテンプレもファナリス兵団には通用せず。
・マイヤーズ先生の雷が炸裂。しかし見せ場はここまで。

【第173夜:獣の王】
・ミュロン&ロゥロゥの真空拳タッグ。やべぇよやべぇよ……。
・マイヤーズ先生(上級魔導師)のボルグも2人で攻撃すれば突破可能。こんなんチートやチート!
・ウーゴ君×3=ウーゴさん。すまない寒かった。

     進撃のウーゴさん

【第174夜:マギの力】
・サブタイトルは「人の力」と対を成しているのでしょうか。
・アニメ2期の予告映像で流れるシーン。作画は常にあれくらいでオナシャス……。



・ジュダル(ショタ且つ白ルフ)
・眷属器「飛衝手甲(バルド・カウーザ)」。ウーゴさん強過ぎィ!
・威嚇射撃のハルハール・インフィガール。だったらもう少し手加減をw

【第175夜:戦う心】
・威嚇射撃で船ごと沈められそうだったグレートハンサム登場。でも頭の中はアラジンのみ。アッー!
・部下を鼓舞するムーさん、王の器に選ばれた理由がわかる。
・砂で海岸までレーム軍を押し戻す。これは不謹慎厨が湧くな(確信)
・「自分の国へ帰っておくれ!」は1ページ丸ごと使う程のセリフなのだろうか……。

【第176夜:バルバトス】

     アナゴさん(中の人)
ブルアァァァァァァァァ!! じゃないバルバトス。ネタが古い。

・バルバトス魔装は個人的に良デザインです。股間の毛が気になるが、気にしたら負け。
・制限時間1分はキツイ。ファナリスに加えて金属器使いだったらデメリットないとマズイが。
・「バルバトスの槍剣(バルド・ロムフ)」。背景に居るのがバルバトス本人でしょう。
・黄牙の杖が木端微塵。マグノ編が終わったらシェヘラザードの杖をもらうと予想しています。
・極大魔法を防いだのは……グレートハンサム!! いつもよりイケメソに見えるぞお前!
     これがグレートハンサム補正だ


【第177夜:最高司祭】
・15巻にも同じサブタイトルがあるのですが、単行本で修正されず。
・本国で見守るシェヘラと戦場に居るシェヘラは別人のようですね。複製人間は複数いるはずですし。
・会談。ずっとアリアラのターン! これは薄い本が捗りますねぇ……。
・シェヘラザード分身体(268歳)。これはいいロリババアだ。
・亡骸を前にして学長がブチギレ寸前。

【第178夜:暗黒天】
・アルマ・トランとアルサーメンの正体を明かすアラジン。喋ったら謎解きも糞もないだろ……。
・アルサーメンの目的がハッキリしないので釈然としないのは私だけではないはず……。
・アリアラが寝ているコマで密着し過ぎている件。再び薄い本が厚くなっていく。
・何かとバルバッド編と対象になっているマグノ編。作画崩壊中。
・アリババが本日2度目のグレートハンサム。アラジンが泣いた珍しいシーンでもある。
・若いシェヘラザードは今より男勝りっぽい容姿。ティトスもシェヘラも寿命が近い。
・一時休戦、と思いきや煌帝国が参戦!

【おまけ漫画】
まさかのヤクート&ラゾル視点w  ロゥロゥの妹が幼女だった。幼女。 
ザイナブ&ハッサンもそうでしたが、脇役キャラは恋愛関係にある場合が多いように感じます。
「なんだなんだ」のオチは前のおまけ漫画でも使われていたような。

―――――――――――――――――――――――――――


18巻は盛り上がりますね。18巻までは……。ここから失速し続けるので好きじゃありません。
煌帝国が加わって場を荒らしてくれる事を読者は望んでいただろうに、別の敵が現れるなんて要らなかった。
18巻は次々と登場人物や国が上乗せされていくのが更に盛り上げていると思います。

19巻は十中八九、アモン魔装アリババが表紙になるでしょう。
というかネタバレを言ってしまいましたw  気になる方は右にあるカテゴリー欄から「マギ」へ。
この絵↓をそのまま表紙にしても綺麗だと思うんです。
熱くなれよ!!
本誌でも編集者のネタに使われるグレハンは笑いがわかってらっしゃる。183夜の掲載時です。
20巻の表紙はモガメットである事を願うものの、主要キャラを優先させて玉艶にさせられそうです。
15巻表紙も元々はシェヘラザードでなく玉艶だったようですから。

【マギ17巻 感想】
 ↑前回



      ↑
KOKIAの『大事なものは目蓋の裏』。新刊で毎回転載していましたが、そろそろ動画が無い。

進撃の巨人 第23話「微笑み」
残り3話となった進撃ですが、今週が終わって遂に2話に。アニメも大詰めですね。
この記事では別冊マガジン最新刊の画像が出てくるので注意。



     ヒッチはビッチ

ストヘス区に配属された憲兵団の皆さん。TOP10でなくとも、選ばれたからには優秀なのでしょう。
アニも今はここ所属。腐った憲兵団の中でもマルロは真面目、ヒッチはDQN臭がします。
アニとマルロの会話はBパートで役割を持ちます。「いい人」でなくても「人」でありたい……。


     それは違うよ!

アニとマルロの会話はオリジナルシーンが入る事によって2つに分割。横領を許せないマルロ。
原作では話の途中で「いつか上に立つまではクズになってもいい」と決意を語るマルロでしたが、
アニメでは上官との権力の差を痛感させられて表現されていました。

     ってええぇぇぇぇぇい!!

今後の事を思うとアニが銃殺に手を貸す、とまで自暴自棄とも取れる事を言う理由もわからなくはない。
ここでは馬鹿(エレン)とマルロが対比されていました。二人では正義の方向が違うように感じます。
声優も杉田でしたし、やはりマルロはこの先、重要キャラになったりしそうではあります。

     媚を売るプレイング
ヒッチが「いい人」になっていましたw  世渡りが上手い、とも言う。作った表情ではありますが。



アルミンがアニを通じて憲兵団のザル警備を抜ける事を提案。隠し事ばかりでしたが承諾してもらいます。
「僕にとっての悪い人になるね」のアルミンが若干ですがゲスミンになっていた件。

     囮(馬面)

囮は馬面に任せています。エレンは似てないと言いますが、カツラ被っただけで結構似ているじゃないですかw
主人公3人は地下へ進むが、アニは拒絶。何かに気付いたのでしょう。周りに人が居ない。
銃を震えながら隠し持つアルミン……ここだけ見たら主人公組が完全に悪役だ!

これまでネタバレを防いでこれたアニメ派の方々にはよくわからないであろう一問一答が始まります。


アルミン「ソニーとビーンを殺したのもアニ?」
アニ「さあね。何でその時に行動しなかったの?」
アルミン「アニだってあの時、僕を殺さなかったからこんな事になっているんじゃないか!」
エレン「こっちへ来い! それだけで証明できる事があるんだ!!」
アニ「そっちには行けない」

ミカサ「不毛。これ以上聞いてられない」


わからない人には勝手にキャラクター達だけで話を進めてしまっており、困惑するでしょう。
これは演出として最高だと思います。だからミカサをに「おいどうしたw」とツッコミたくなります。
アニが「アルミン、いつからそんな目で私を見るようになったの?」と言っています。どんな目?

     ギョロミン
こんな目。この表情は別冊マガジン最新刊のアレに近いのでは!?


          公式ゲスミン
出た! 原作者公認の「ゲスミン」や!!  この表情、お前が黒幕でも不思議じゃねぇ!
と、まぁこれは修正前でして、実際の49話では少し抑えられたゲス顔になっとります。

背後から忍び寄るゲス顔
コラ画像も仕事が早い! おそらく最終回の一場面。クローゼットの中……。おわかりいただけただろうか。
中から来るぞ、気を付けろ。せっかくだから俺はこの赤い扉を選ぶぜ(ネタ元:クソゲー)



ミカサ「もう一度ズタズタに削いでやる……女型の巨人!」

ミカサ「不毛」 俺「サーセンwww」

ネタに走っていたら正体判明しちまったぜ。急に笑い出すアニにビビってしまいました。
本来はシリアス顔のままで、自傷行為の前にニヤッとするくらいだったのですが改変しています。
これは諌山先生の意向です。サブタイトルは「微笑み」ですしね。爆笑してましたが。
諌山先生のブログによれば“隠し事がなくなって普通の女の子に戻った安堵感”らしいです。

     社長「フハハハハハハハ!!」

それを改変したってのは原作10巻の最後で正体を明かした2人と似た感情を描く為だろうか……。
ネタバレ過ぎるのでここでは伏せます。


ゲスミンの発砲で一斉にアニを取りかかる調査兵団。見事成功……したかに思えましたが……。
ゲスミンに協力を要請された時にアニがつけた指輪に刃が仕込まれていました。
あの時から完全に信用していた訳じゃなかったのか―――。

アニが女型の巨人になって来週へ。来週のサブタイトルは「慈悲」。エレンは同期と戦えるのか。
アニメのラスボスは女型巨人(アニ・レオンハート)とのリベンジマッチ。燃えてきたああああああ!!
来週のAパートは数々の伏線が回収され、何故アニだと特定したのかを明かします。
ゲスミンは顔が悪いけど頭はいいんだよ!



          ↑
最新号では大変な事になった団長ですが、それでも尚ネタに使われる宿命を背負っているのです。
予告で団長が銃を向けられていた気がするのですが、あれは何だったのだろう……。

ブレイブフロンティア【Part1】 アップデート情報キター!
ここ最近、更新が連日のようになっている気がするが9月までだと思われます。
アニメが一新し、ポケモンXYのプレイ日記を予定していますからね。大学もすぐに始まりますし……(鬱)

ポケモンXY発売までの時間は何もゲームを買うつもりはないのですが、スマホの「App store」は無料。
有料はそもそも手を出さない上に、無課金でもやっていけるものを選んでやっています。
パズドラは「極夜の塔」のボスで詰んで放置したままですw


パズドラが一番人気なのは知っていたので、まだリリースしたばかりの作品なら自分にもできそうでした。
検索方法は“RPG”“アクション”等。スマホ購入の翌日から見つけて遊んでいるものがあります。
それが記事タイトルのブレイブフロンティアでした。7月リリース。開発はAlim。

スマホさえあれば無料なので誰でも試してみる事は可能なので、やってみるのが一番伝わるのではないかと。
個人的にはApp storeを漁った中でも屈指の作品でした。思いっきりスマホ初心者ですが。
先にパズドラを試していたので「これパズドラ意識してるな」という要素も見受けられます。
その時はそう思いましたが、今やソシャゲの大半がパズドラを元にしているんですねw
簡単に言うとゲーム業界のマリオ、漫画業界のドラゴンボール。



ここで魅力を語った所でステマならぬダイレクトマーケティングかよ、と言われそうなので割愛。

因みに私はランセル(★4)、リディス(★4)、ラリオ(★4)、ランシア(★4)、バハムート(★4)、
サブメンバーにウィル(★4)、ルナ(★3)でセントラミア城までクリアしました。
無課金だと★3以上がこれだけな上にクエスト自体も難易度は高いです。でも進めます。

アリーナのランクは「幻師」。属性召喚キャンペーンは光を狙うつもりです。
無課金だから1回しか引けないぜ! しかし回数が少ないからこそwktkするというもの。


9月と10月のアップデート情報が製作陣から発表されていますね。世界地図も出ました。

世界は広かった(愕然)
          ↓
コルデリカ選択画面


赤で囲んだ所がミストラル、緑がモルガン、青がセントラミア。
左下に黒で囲んだ島が9月中にアップデートされるコルデリカになります。
右側にある大陸も黒で囲んでいますが、そこは10月にアップデートされるそうです。

小さな島はスルーするのか知りませんが。どうやらコルデリカは物語本編ではない模様。
本編は10月配信の右にある大陸であって、そこには四堕神の2人目がラスボスだそうですね。
見る限り大陸には2つの地方しかないので、下か左の島も含みそうです。

予想では四堕神を倒したら中央の禍々しい島が解放され、前編を締めくくるラストボスが居るのでしょう。
裏ボスも存在しそうな気はしますけどね。息の長いコンテンツになれる気がします。
9月には「フロンティアハンター」なるスコアアタック的なギミックも解放されるんだとか。
10月には今までずっとcoming soonだった「レイドバトル」もプレイ可能になるそうです。



現在のApp storeトップセールスランキングでは19位。アップデートでまた上がるでしょう。
ついでに言うとパズドラは常に1位。同時期にリリースされたチェインクロニクルは10位。
個人的にはチェインよりブレイブの方が好みでした。スーファミ時代からRPGやってるだけはある自分。
また記事にするかもしれません。

最後に自分のIDを掲載しておきます。よろしければコメントにてフレンド登録を知らせてください。
79460187です。共にメタルゴッドを手に入れましょう。



     ↑
公式映像。BGMがいい。ドット絵ながら常に動いています。ブレイブバーストはアニメ演出も入ります。
本当に個人的ですが、無課金・スマホ初心者ならお勧めできます。

本誌マギ 第197夜
サブタイトルと日本語版画像が見つかっていないので載せていません。御了承を。
18巻を今買うか、大学が始まってから都会のアニメイトで買うか迷っています。
アニメイトなら特典ペーパーも付いてきますし。確実に欲しい程ではないのは作品に対する熱意の薄れか……。
アニメ2期が始まったら一緒の記事にしてしまう予定です。これも熱意の薄れw

忘れていましたが、七海連合の方々の金属器名を載せていませんでしたね。
ヴァッサゴ、フォルネウス、アロセス、ケルベロスです。どれがどなたかは不明のままです。

     豆腐&知力2

ジュダ龍は白瑛に会いに来た訳ではないようです。他に目的があって来たのですね。
せっかく登場したのに場面は依り代内部へ。アラジン&ヤムライハでモガメット説得中。
「魔導師だけの王に相応しいと言ったが違った」と語るアラジン。今は勿論アレな国家ですが、
国民は学長を必要としている。非魔導師も元は守りたかった。

それを外の国民に聞かせてやろうと提案するアラジンですが、モガメットは死んでいるのでは……?
学長は過去の行いを考えて拒否します。どうするつもりだったのでしょうかw

ヤムライハはムスタシム時代の王族に仕える一族であり、モガメットがクーデター後に解放したそうです。
幸せだったと語りますが、祖国と育ての親を捨ててシンドリアに仕えたのは何故でしょう。
チートバッドが善人だったとはいえ、また人に仕える立場になってしまうというのに。謎です。

モガメット&ティトス昇天。アラジンはティトスを何故か引き留めようとしています。


一方で玉艶さん。核となっていた学長のルフが消えた事で依り代は崩壊(?)し、激おこ状態。
ところがシェヘラザードが死んだ事は好都合なようで、そちらは良い知らせだと言っています。
あんなに泣いて父の復活を喜んでいたのにアッサリしています。


昇天したはずのティトスは、おそらく意識だけの存在で見知らぬ空間に居ました。
その空間には青い巨人が……


???「やあ、君がアラジンの友達の……」


……あ(察し)
ウーゴさん! 何年ぶりの再登場ですかウーゴさん!!  声優に仕事あった(安堵)

予想するに、次のマギを世界に誕生させる事と何か関連がありそうな気がしてきます。
それならシェヘラザード本体を聖宮に呼んだ方が正しいのでは、と思いますけどね。
次回でマグノ編が終わるという噂もありますが、それはBSが更新されるまで確定していません。


次回で終結させるにしては豆腐と知力2が何もしていなさ過ぎて違和感バリバリなんですが。
社長出勤で遅刻してきた割には大した事をしていかない、なんてオチは要りませんからね……。
豆腐なんて戦いもしなかったのに魔装のまま登場、そのまま退却では格好悪過ぎるw
ここまで読んでから上の白龍のシリアス顔を見ると笑ってしまう罠。

倒すべき敵は倒したので、マグノ編のEDともいうべき辺りになってきました。
残りはジュダ龍の動向とマグノシュタットをどう締めるか、主人公組の今後の伏線などに期待します。
―――やっと依り代戦が終わったか……。

コロコロコミック10月号ポケモン新情報
昨日の午後でした。海外サイトが更新され、フラゲ勢によるコロコロのポケモン新情報が更新!
内容が多いので画像を貼っていきます。各自の目で確認してください。
私の文章は注目すべき点に絞って書いていきます。


フライゴン「チラッ」

やはり持ち物固定のメガ進化。丸い石にポケモンが包まれ、そこからメガ形態が出てくる演出です。
実はこの石、タイトルロゴにもあります。ストーリーに絡むのかどうか。


映画に出れなかった方

映画公式サイトでしたっけ? メガミュウツーの隣に空白の欄があり、まだ分岐するのではと囁かれました。
で、実際こうして公開された訳です。こちらは格闘エスパーとなって物理が上昇。
そうなるとYのメガミュウツーは特殊特化の能力値という事になりそうです。


メガフライゴンはよ

フライゴン「ガブリアスは滅べよ」

種族値が高くて見た目がいいポケモンはどうしてこうもゲーフリに好かれるのでしょうか?
フライゴンが可愛そうだとは思わないのかよ!! 眼中にないんだろうよ、畜生!!
既に強い600族の選択肢を更に増やしてどうしたいんですか本当に。意味がわかりません。
ゲーフリには対戦環境を整える気はないのですか?

フライゴン「み、見栄えが悪くなった。やり直し」


ハリマロン、お前どうした

まさか公式で御三家の二段階目の進化系を出すとは。注目は何と言ってもお前だよ、栗。
ハリボーグのビジュアル悪過ぎだろこれwww
この体系はチャオブー……横に大きくなる事が不可避……せめてトレスしたような同じ顔をやめろ。
こりゃ発売前から人気ガタ落ちですわ……申し訳ありませんが避けられませんわぁ……。

それに比べてケツマロのデザインが良くなってきている件。
水タイプのネタ要員が結局は最終的に一番良いデザインになる風潮は今作も健在。キモクナーイは黙れ。
テールナーさん、尻尾に木の枝が刺さってますよ。サイコショック使ってますね。

となるとリーク情報は真実の可能性がグンと上がります。フォッコは炎・エスパーに、
ハリマロンは草・悪に、ケツマロは水・格闘になるというものです。
情報元はフェアリータイプをリークした人だとか。テールナー等は名前だけ明かされてもいた位です。
そのリーク情報を載せてみます。

・ディアンシー
・ボルケニオン【?】
・デデンネ【確定】
・ホルビー【確定】
・ハリボーグ【確定】
・ゲッコウガ
・マフォクシー
・ゲコガシラ【確定】
・ブリガロン
・トリミアン【確定】
・テールナー【確定】
・ニャオニクス【確定】
・ジガルデ
・フーパ


この内、デデンネ&ホルビー&ハリボーグ&ゲコガシラ&トリミアン&テールナー&ニャオニクスが確定。
つまり他の名前もいずれ明かされる可能性が高いですね。マフォクシーはテールナーの進化系、
ブリガロンがハリボーグの進化系、ゲコガシラはゲッコウガの進化系でしょう。
これらは商標登録により発覚したものであり、没キャラになっている可能性も捨てきれません。


それにしてもXを買ってハリマロンにする、と半ば決めていた私はどうすれば……。
最終決定は発売数日前の全ポケモンフラゲを見てからにするのが私の恒例ですが、ハリマロン……。
最終進化系もこんなビジュアルなら、もしかするとケツマロに寝返るかもしれません。助けてケツマロ。


化石カワイイヤッター!

右ページの2匹は選択できる化石。化石ポケモンはいつの時代も正義。化石カワイイヤッター!
チゴラスが岩・竜、アマルスが氷・岩。これは迷う。絶対に片方は旅パに入れます。双方とも単独複合タイプ。

トリミアンは先日、アブソルの進化前と言われていたポケモンですね。見る限り違うようでしたが。
トリミングって美容室でもあるのでしょうか。フラベベも花に種類が複数あるそうですよ。
ニャオニクスは……猫を一世代に一匹は入れなければならない縛りでもあるんですかねぇ……。


砂の力……

こちらは新特性。アマルス優秀。ファーコートがチート性能なんですがそれは。
「頑丈顎」「メガランチャー」により、技名に括りを設けて強化する傾向が確立したようです。いいぞ。
いいアイデアだとは思うんですが、それどこの遊戯王?  ポケモンを特殊召喚するぜ!


何度見てもハリボーグさん……

タイプ一覧。フレア団の幹部が出ていますが見た目がアブナイ人ばかりなのでスルーします。
大女優カルネ……一体どこ地方のチャンピオンなんだ……!!

ニンフィアがロバートと森本さんの対戦動画で珠雨ニョロトノのドロポン急所を喰らい、
ダメージが半分しか削れなかったのですが、Hが100付近・Dが130だそうです。バケモンかお前。
しかもそれでも半分に抑えるなど不可能だそうで、マルチスケイル説も出ています。妖精って怖い。

しかし予想としては2発目もダメージとしてはおかしくなさそうなので、何かしらが弱体化したのかと。
急所or雨のどちらかが2倍から1.5倍になったのでしょう。考えてるじゃないかゲーフリよ。
又は両方とも弱体化したか。それが一番の望みなんですが、ニンフィアが超耐久なのに変わりはない。


フライゴン「チラッチラッ」

誰だ、メガフライゴンと書いて画像が普通のガブリアスなんてコラを作った輩は!
更に差が開いちまったじゃねぇか馬鹿野郎!!  フライゴン泣くな、お前は元々出来る子だ……。
メガランチャーをルカリオに与えないという公式イジメを見てしまった。ヤバイきっと干される。


デスウィンク(ただのウィンク)

妙に相手に媚を売る技が多いのは気のせいだろうか。地面タイプでもないのにジオコントロールとは如何に。
主人公は服装も変えられるんだとか。右下のショタに大きなお姉さん大歓喜。
待て。ポケモンも遊戯王TFに続いてRPGもできるギャルゲーになってないか。
それはそれで男性陣歓喜かもしれんが、ポケパルレといい大きなお友達に悪用されそうな……。

いや違う。主人公やポケモンにあんな事やこんな事をさせるプレイ(意味深)というのは、
開発元であるゲーフリが公認した「正しい遊び方」なんだ! 何を責められるというか!!
例えそれがサーナイトをローアングルから観る行為であってもだ。いいな?
ゲーフリあざとい! いいぞもっとやれ。黒い任天堂の要素も入れてくれよ!


攻める側と受ける側(意味深)

タイプ相性表。フェアリーは格闘・悪・竜に強く、炎・毒・鋼に攻撃してもイマイチ。
毒と、何故か鋼に攻撃されると効果抜群。もう鋼を強化するのはやめてください本当に。
格闘・虫・悪に攻撃されるといまひとつ。ドラゴンは効果がない。

よく見ると鋼の耐性に霊と悪が等倍に変化しています。さすがに弱体化もする。
炎がまた強くなりやがった。虫と悪をいじめるのはいい加減にしろゲーフリ。大技よこせ。
毒の強化と格闘の弱体化はよくやった。でもこれ本当に環境を理解していないだろ……。


シシコ進化系

そして後から出てきたこの画像。どう見てもシシコ進化系です、本当にありがとうございました。
どうやらこの獅子が上述した「ボルケニオン」でほぼ間違いないようです。
名前がまたアブナくなくて良かった。シシコがアニメに出た時の鳴き声が
ピカチュウ「ピカピカ!」 →  シシコ「シ○シ○!」  でない事を願うばかりです。



          ↑
ニンフィアの耐久がおかしい証拠。子供の声援に応えてニンフィアを映すカメラワークがナイスだぜ。
でも子供はニョロトノのドアップなんて期待してませんから! ドヤ顔やめいwww 

進撃の巨人 第22話「敗者達」
今週はアニメオリジナルが大半を占めていましたね。悲壮感が倍増していました。
具体的に言うと死体回収の件、遺族の件は丸ごとアニオリです。心をえぐっていくスタッフ。
オリジナルも、ストーリー自体を変えてしまうのではなく間に挟むのであれば全く問題なし。
私的な感覚ですが、原作のある物語を脚本のオモチャにするのはおかしいと思っています。最近ではマギとかw


スタイリッシュ肉削ぎ

ミカサ&リヴァイVS女型巨人。兵長、それ人間がする動きじゃないです!
ベイブレード並みに遠心力が凄いですね。リヴァイ班は精鋭と言われますが、3人分の仕事を一人で。
口から救出したエレンは唾液まみれ。汚いが無事だ……って、汚いはそんなに問題じゃないw

さすがにミカサを庇って足を怪我し、エレンを背負っている状態では撤退を余儀なくされます。
エルヴィンが刃とガスの補充をさせて正解でしたね。さすがのヅラ。じゃなかった、さすがの頭脳。

泣きたい時は泣けばいいさ

帰り際に泣いていた女型。奴にも果たさなければならない使命があったのでしょう。
しかし詳しい事は原作でもよくわかっていません。壁外に巨人側の勢力が存在するのでしょうか?


意外と早く決着が着いたと思ったら、死体を回収しきれないオリジナルアクシデント発生。
オリキャラがエルヴィン達の決定に背いて死体を回収するものの、二次災害になっちまいました。
逃げ切る為に取った選択は……遺体を捨てていく事。先週まで生きていたキャラを捨てるなんて……。
ペトラさん……やめたげてよお!

自由人の翼


エンブレムを渡すシーンは諌山先生の案だそうで。ペトラの物っぽいです。


リヴァイ班の遺族のシーンを挿入するとかアニメスタッフは鬼畜か! やめたげろ!
エルドはリア充だったのか……。グンタ爺。オルオさん父親似w ペトラ父、汗かいて話してるやん……。
突如、始まる1話へのループ。しかしここのエレンは自由の翼マントを身に着けていて、
それはつまり調査兵団である現在のエレンな訳で。

小さな子が羨望の眼差しで自分を見る。前はエレンがあの子の立場でした。でも、今は現実を知った。
如何に「英雄の凱旋」と呼ぶ事が無垢で辛い事だったか、身を持って思い知らされます。
ガヤに反論しようとしていたエレンも目を逸らし、悔しくて情けなくて―――

泣けばいいと思うなよ! あれ……?

サブタイトルの敗者達、負けても帰らないと次に勝てない。次は勝てるかどうかもわからない。
メンタル崩壊しますよコレ。壁外の戦いを知らない者に反論したくても成果がないのでは……。

調査兵団の支持母体が崩壊、団長ら責任者の王都召集、
エレンの身柄は憲兵団に引き渡される事が避けられなくなりました。待つのは死のみ―――。


兵法会議であれだけ人類に有益である事を証明すると言っておきながらこのザマです。
巨人化能力を持つエレンは戦力になり得ない上に危険因子であると確定したようなもの。状況はドン底。
ここから逆転させる事など出来ないと思われます。ただ、エルヴィンは言いました。


リヴァイ「このままのこのこ帰った所でエレンや俺達はどうなる?」
エルヴィン「帰った後で考えよう。今はこれ以上損害を出さずに帰還するよう尽くす。
          ……今は、な。


……ヅルヴィンさん、アンタまさか何か手があるのか!? ないとバッドエンドだけど!
敗者というのは人間だけでなく、エレンを拉致できなかった女型の事も含むのでしょう。勝者が居ない。


来週からは「第57回壁外調査」から「ストヘス区急襲」へと変わり、8巻へ突入。
おそらく8巻全部で終わりでしょう。言ってみればアニメの最終章とも言うべき舞台へ。
来週で多くの伏線が回収され、遂に女型の正体が判明します!
原作の方でもエレンの母親を喰ったあの笑顔巨人が再登場して、双方とも盛り上がってきました!

サブタイトルは23話「微笑み」、24話「慈悲」、25話「壁」。25話が最終回となります。



         ↑
誰の動画かと思って見たら一発でわかりましたw このAGOですよw
エヴァの手書きアゴ動画も過去に見ています。無駄に完成度が高い。高すぎる。
「君には何が見える?」「敵は何だと思う?」で大草原。アゴヴィン団長はそういう扱いが定着している。

本誌マギ 第196夜「迷い」
最近、マギと同じくサンデーの「銀の匙」を読んでいます。アニメも勿論。
マギが絶賛停滞中なので進撃やら銀匙やら、話題の人気漫画にも手を伸ばしています。面白い。
個人的にはマギの総合評価は下がる一方なのですが(すみませんw)、記事にはしておきます。

何故って?  アクセス数が伸びるからさ(直球)
この記事を見るのはマギ読者層の10代だろうか? 大人って汚いんだぜ!
そういう私は二十歳。青二才じゃねぇか。

関係ありませんが「サイコパス」の2期アニメ正式決定、しかも劇場版も。ダイジェスト臭がする……。
まぁ、あれで終わっては中途半端ですからね。マキシマムが居ないながら続けるしかない。

――――――――――――――――――――――――――


そういえばアニメの主題歌がシドとアクアタイムスに決まったようですね。ハガレンに次ぐシド推し。
今回も日本語版画像が発見できずに文章ばかりになります。御了承を。
「お前の文章なんていいから大高先生の絵を見せろバーカ!」ですね、わかります(自虐)


前回、チートバッドの放った極大魔法を受けた依り代。しかし案の定ですが生きていました。
チート技を耐えるコイツも大概チート。アラジンがシェヘラ&ティトスの死を知ります。
もはや戦力外なスフィントスはティトスの骨に泣いて後悔しています。久しぶりのセリフだぜ。

依り代は生きていますが動きが止まります。ユナンによると核に白いルフが残っているんだとか。
アラジンには覚えがありますよね。ティトスがモガメットを救ったのでしょう。

学長はこの国の指針であり、国民は等級に関係なくモガメットに依存している。
依り代に決着をつける事にマグノシュタット国民の未来が委ねられている。

……急に今後の国政が気になったアラジンさんは、学長のルフを引っ張り出しに行きます。

方法は勿論、ソロモンの知恵。来ると思ってはいたが結局シメはこれなんだな。
ヤムライハは育ての親でもある学長に会う為、アラジンに同行していきます。
依り代の中で、うなだれるモガメットを発見。傍にはティトスのルフが寄り添っていました。


一方、外では―――

「あれだ。あれが見たかったんだ。
俺の生き方を変えちまった力……よぉ、会いたかったぜ……アラジン」


またキャラが増えたようです。一体何ダルさんなんだ……。


【Before...】
          帰ってきた豆腐メンタル
            名前の通りに白かった豆腐メンタルが……
             ↓
【After!!】
永平寺 黒ごま豆腐 6本【ご自宅用】




            黒胡麻豆腐に。なんということでしょう。

ジュダル&白龍、ようやく再登場。
お前ら何週間待たせるつもりだw  ほぼ全キャラ登場してお前らが出ない訳がないだろうが!
七海連合が先に来ちゃったから驚きも薄いですし。最大戦力の後に来るって事は闇落ちしてますよねコレ。

知力2、もといジュダルさんのセリフがソロモンビーム中毒者に聞こえてしまいます。
まだ戦ってもいないのにいきなり魔装状態で登場するとは豆腐も見せ場がわかってる……のか?
今更何しに来たんだか知りませんが、悪いフラグしか立っていません。


ここで来週へ。随分と社長出勤だったジュダ龍ですが、玉艶が本国に居るという事はお遣いを頼まれたか。
何はともあれ、これでやっとマグノ編に終わりが見えてきた事になります。依り代戦が無駄に長かった。
まぁ、ティトスが無駄死にではなかったようで何より。学長もそうですけどね。

章の始まりが一番wktkしますからね。さすがに早く決着をつけて頂きたい所。



           ↑
白龍に罵られたい人向け。泣くなハリー・ポッター。お辞儀をするのだ。

アブソル進化前やら私的な何やらかんやら
アブソルは俺の嫁。異論は認める。アブソルは天使。異論は認めない。
先週のポケモンダイレクトで15分35秒に新ポケモンが映っていたと話題になっていますね。

ショタブソル


……何だろうこのフォルムは……。メガアブソルとも違う何ともいえない姿です。
しかしどう見てもアブソル系統。メガではないなら進化前しか有り得ない、という結論のようです。
見つける人はよくあの一瞬を逃しませんよね。やっぱり普通のアブソルが至高だぜ!



さて、10月からライフポイントならぬサイフポイントがピンチなんですよね。
欲しい物のラインナップでも書いておきます。ブログをメモ帳にしていくプレイング。

9月18日:マギ18巻
9月21日:遊戯王ゴゴゴ&ドドド(場合によりスルー)
10月:マギ19巻
10月12日:ポケモンXY
11月:遊戯王レガシーオブザヴァリアント(場合によりスルー)
11月:遊戯王デュエリストセット ライトロードジャッジメント(同じく)
12月:進撃の巨人12巻
12月:3DS遊戯王ゼアル デュエルカーニバル
12月25日:ポケモンXY ポケモンバンク試験運用開始
1月:遊戯王ゴールドシリーズ2014
発売日不明:大乱闘スマッシュブラザーズ新作



……こりゃあ大変だ。ブログに載せている、私の大体の趣味に関するものだけでもこんなに。
コンマイがセイクリッド&ヴェルズで味をしめてデュエリストセットを値上げしやがった。5千円だと……!?
どうせ必須になるようなモンスターを収録してくるんだろ! 立派なコンマイの奴隷になっちまうぞ!

3DSのソフトだけでも3つ。どうした任天堂、急に本気を出し始めたな。
遊戯王が多いって。これは内容を見て選別しなければいけないようだ。ゲームは買ったる。



こうして見ると、私はかなりジャンル内の王道なシリーズを買っている傾向があるようです。
誰にでも勧められる、言い換えると凄く消費者的な消費者なんだろうと思います。自分で言うか。
でもそれって堅実に売れているものを見極められるのかもしれない。
いつになくポジティブ。

珍しく自分でポジティブに思えるのですから実際そうなのでしょうが、そうなら活かしたいもの。
何かしらの創作でも消費者の望んでいる形がわかる、というか私の嗜好のままでいいのでしょうし。
ニコ動に染まりつつある私としては動画作成技術さえあれば絶対にやっているんですけどね。アナログ人間。
絵は下手ではないでしょうが上手くもない。音楽なんて知らん。詰んでいます。

意欲はあるんですが。夢や目標がないってのがよくわかる人物性だなオイ。
そこん所は最近、「銀の匙」を見たり読んだりして八軒に共感しています。万年、鬱だぜ!
嘘だぜ。無駄に精神力は強いのか鬱にはならん。だから悩みなんてそんなにないように思われているかも。

「人生はクソゲーだ」のコピペを思い出す。やめろ! 余計にネガティブ野郎になっちまうよ!



         ↑
BUMPの「ハンマーソングと痛みの塔」MAD。おいやめろ。ちなみに決して私はマゾではない。多分。
「才悩人応援歌」も未だに好きだ……心をえぐられた音がします。失礼、それ私の心です!


         ↑
人生オワタソング。バッキャロー!! 歌詞が笑えねぇよ! 樹海へレッツゴーしたくなるわい。

orz 書道家が書いた漢字Tシャツorz 書道家が書いた漢字Tシャツ
()
(ティータイム)T-time

商品詳細を見る

9月4日のポケモンダイレクトにて
昨日はPM8時からパソコンの前でスタンバっていました。
公式からの予告は任天堂公式サイトくらいにしかありませんでしたが、「ポケモンダイレクト」です。
「ニンテンドーダイレクト」の亜種ですね。岩田社長が直接お伝えします。直接。

時間は20分。わざわざ開催するのだから、それなりの最新情報に期待して。





……という内容でした。増田さんに岩田社長に(株)ポケモンの石原社長が集結。
上層部のオールスターじゃないですかw 皆してしょこたんファンが発覚。あの人も凄い。
まさに“かがくの ちからって すげー!”のような会話内容から始まります。

通信ケーブルとかワイヤレスアダプタとか……無線なんて無かったんや!
通信要素の新しい話題かと思いきや、次にポケモンボックスや牧場の話に。やはり来るか。

ポケモンバンクですか。ネット上のボックスに預けるようです。鯖落ちしないでね……。
ポケモンムーバーというのは互換機能です。思い切って互換しないのも一興でしょうけど。

よく見るとボックス内のドット絵が新規になっているものがチラホラ。サザンドラとグライオン? 知らん。
1年500円で利用可能。3000匹も預けられるのは互換の為ですね。レッツ課金!
ネット経由させる事で改造対策、という説も出回っています。乱数は弾ける存在ではありませんよね……。
12月25日からサービス開始。1ヶ月間は無料体験できます。


御三家は友人からもらい、博士からは初代御三家をもらうとは。博士の立場が狭くなっていく。
ケツマロ・フシギダネ・配信アチャモにすれば3匹の御三家でタイプ被りなく始められそうです。
私はおそらく旅パには入れません。新ポケモンのみでパーティを組むつもりです。

初代御三家最終進化系もメガった。フシギバナの額のお花は何ですか! どういう路線ですか!
海外の公式サイトには公式絵も特性も載っているそうです。紹介しておきます。
メガ御三家

メガフシギバナ:厚い脂肪メガリザードン:日照りメガカメックス:メガランチャー


メガランチャーは「波動と名の付く技の威力を上げる」だそうです。確定ではありません。
それメガルカリオに譲ってやれよ! と言いたい。ちなみにタイプに変化なし。
リザードンは飽くまでもドラゴンではなく大きいトカゲらしい。パズドラに居そう。
天候変化はもっと増やしましょうよ! 限定特性だから同じポケモンしか使われないんです。

フシギバナは何を思って額に花を咲かせてしまったのか。スルーしてやった方がいいのだろうか。
カメックスはアレですね。すぐに思い浮かんだのは

                    アーマー・アルマージ

「ロックマンX」のアーマー・アルマージw  キャノンの位置とかそのままじゃないですか。
電気に弱いというのも共通点。しかしネタが古い。スーファミだぞコレ。


メガ進化をカロス地方最大の謎と言っていましたがストーリーに絡むのでしょうか?
カロス地方限定の設定な気がします。メガ進化は主人公の腕輪によるものだったんですね。
若干、厨二病な気がしましたが思えばポケモンの主人公はそういう年齢でした。

ポケモンの格ゲーが開発中のようですが、そちらはどうなっているのでしょう。気になります。
直接。

進撃の巨人 第21話「鉄槌」
リヴァイ班の皆さんが……あぁ……先を知っていても見入ってしまう神作画回でした。
19話にて「選択と結果」の話が出てきましたが、進撃では「王道を往く」事はありませんでした。
ジャンプ系の漫画辺りしか読まない方には相当こたえる展開だったと思います。


やはり調査兵団の姿をした者が女型巨人だと判明。グンタさんの死を弔う時間などないのです。
ここでエレンは主人公らしく仲間を信じる方を選択します。ここに居る人達は精鋭ですからね。
やはり強いリヴァイ班の3人。しかしエレンはリヴァイの言葉を思い出す―――。

          「結果は誰にもわからなかった」

僅かでも不安が生まれたのでしょう、振り返ると丁度……


モグモグ、ペッ
エルドさんあああああああああああああん!!!!

いつかのフラグ夫

体が真っ二つに……。女型は片目だけ早く再生する事も可能でした。経験による敗北です。
エルヴィンの言った「最善策では勝てない」ですが、直後にエルドさんは
「これが(エレンが逃げる事が)最善策だ!」と叫びました。実力がある故の死。

更に攻撃しようとしていたが、エルドを見て回避に転じたペトラを狙いに定める女型。


ふみつけ(いちげきひっさつ!)
ペトラさんまでええええええええ!!??

女性だからって容赦なし

外観は原型を留めていますが、おそらく内臓は内臓の形をしていない程……もうやめてくれ。
女性キャラだから攻撃しない、戦わせない、死なない。こういう謎の差別がない作品は好きです。
先程まで夫婦漫才をしていたオルオさんもマジギレ。やっちまえ!

あっ、リヴァイ班はまだ女型の能力を知らないんだった……。


チート型の巨人
やめてくれえええええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!

綺麗なオルオさん
                    全 ☆ 滅


仲間を信じるのが毎度毎度、正解とは限らない。忘れてはならない事があります。

            この世界は残酷なんだ。



片目が治ってないという事は、この間、僅か1分もない出来事だった事になります。チートですやん。
チートにはチートで対抗せねば勝てぬ! エレンが泣きながら巨人化してプロレス開始です。
前半はなかなか優勢なエレン。マウントポジションを取るものの、攻撃を避けられて再生待ち。

感情が昂ぶると操作が安定しないのか、巨人化エレンのアヘ顔を披露。腐女子歓喜(しない)
その隙に左目も治し、女型が戦況をひっくり返します。諌山先生もブログで熱く語る肉弾戦シーン。
それでもエレンが優勢かと思われたが、ここで女型のカウンター硬化パンチ炸裂ゥ!!

AGO!!

でも動けるのが巨人! 歯と硬化皮膚で火花を散らしながらエレンの左手が女型の腹にヒットォ!
逃げたら格闘タイプの大技「飛び膝蹴り」!! これは外して反動ダメージ……ではなく、
巨大樹を折ってしまい、マミってしまいました。プロレス終了。勝者・女型。

エレンが飛び膝蹴りの後に一瞬だけ女型を見つめたのは、女型の正体が判明した為です。
ここではまだ相当な勘のいい人でなければわからないので、何が起きたのかわからないはず。
しかしヒントはこれまでの回で確実に登場していますよ。


エレンは再び喰われ、ミカサが到着。見ちゃいけない所を見ちゃったぜ。

     ヤンデレモード

よっしゃ、ミカサさんのヤンデレモード発動だ!! 見ろ、この野獣の眼光を! 勝てる気がしねぇ!
オリジナル戦闘シーンも追加でミカサが奮闘するものの、やはり硬化能力は知りません。
ここでリヴァイ兵長も合流し、人類最強×2 VS チート型の巨人が幕を開けます。

来週へ。エンドカードは諌山先生のアシスタントさん。こっちみんな。ブログでも紹介されています。
予告が既存の絵しか流れず、不安の声が多数。作画兵団にも死者が出ていそうだ!
せめて来週までは今回のような作画でオナシャス! 最終回も頼みますよー!
来週のサブタイは「敗者達」。既に敗者は続出しとりますがな。



          ↑
自由の翼=赤パタパタ。女型もチートだがこのエリアもチート級の難易度です。編集うますぎるw

本誌マギ 第195夜「全ての力」
実はまだ日本語版の画像を見つけていません。よって今回は画像なし、短めで。御了承ください。
記事の更新を最低でも週一回と縛っているのもあり、更新する事にしました。



エリオハプト王の名前は「アールマカン・アメンラー」。太陽神ラーを意識している感じです。
アルテミラ女王の名前は「ミラ・ディアノス・アルテミーナ」。アから始まるキャラ名の多さは相変わらず。
ササン王の名前は「ダリオス・レオクセス」。どれも王制なんですね。

眷属を“同化”させていないシンドバッドを甘いと称するササン王、イムチャック首長も同意。
名前は「タメトト」。同化とはジンに近くなる事かもしれません。

こうして各国を見ると名前の表記が面白いです。レーム人は語尾に「ス」。
エリオハプトは「カン」、イムチャックは同音を重ねるのが一般的なようです。


モルジアナは同化に憧れますが、ユナンは人間に戻れなくなる為に勧めません。モルさん強化フラグ。
アルマ・トラン人が使った最終手段だそうです。話し方からしてユナンは現代のマギのようです。
モルさん、ユナンに指導してもらい、鎖の熱を操作して空に浮かべるんだとか。
いや待て、理屈がおかしい。触れたら負けなのだろうが。飛べるキャラ多いって。

久しぶりの「炎翼鉄鎖(アモール・セルセイラ)」も披露です。各国の眷属も総攻撃。
しかし、それで倒せる依り代ならここまで苦戦していません。

シンドバッドは七海連合の理念である“侵略しない、させない”の元、この戦に関わるつもりはない。
とは言うが、最早これは各国連合VSアル・サーメン。普通に参戦してくれそうです。


ここで読者の誰もが存在を忘れていたシェヘラザード様が最後の力を解放します。タイミング遅いのは禁句。
ムーや本土に構える2人の金属器使いをマグノシュタットへ転送、参戦させます。
更にアリババ等の衰弱した戦闘要員を回復し、遂に消滅していきました。意外とアッサリしとる……。

見た目では紅覇も死亡回避したようです。これで一人減り、新しいマギが生まれるのでしょう。
キャラが出尽くしている気がするので、ここでキーキャラクターになったら胸熱ですね。
シンドバッドがバアルの極大魔法を放って来週へ。

「雷光滅剣(バララーク・インケラード・サイカ)!!」


……バララーク・サイカはあの威力で極大魔法ではなかったんですねw
改めてチートバッドが如何にチートなのか思い知らされます。紅炎、涙拭けよ。

予想ですが、ドラコーンのあの姿が同化した結果なのだろうと思います。
ドラコーンに嫁が居て子供が居ないのにも納得。紅炎の眷属もそうですね。
それにしてもネルヴァさんはまだ魔装できないんですねw  パワーインフレの時代に乗り遅れます。
もうネルヴァさんはそういう路線でいい。インフレ気味な所に丁度良い打ち水でしたw


戦闘中なのに展開が遅いのは前から……。そろそろ終わりが見えてきてもいいでしょう。
画像は発見した場合はこの記事を更新するかもしれません。それでは。



プロフィール

ナユタ

Author:ナユタ
ご訪問ありがとうございます!
最低でも週1更新を守っています。

趣味が共有できそうだと思ったらコメントや拍手を残してくれると非常に嬉しいです。
相互リンクも常に募集しています。

※このブログにはネットスラングが多用される場合もあります。予め御容赦ください。

【自己紹介】
一言で私を表すなら「不器用貧乏」。
ホモサピエンスの♂で成人済みです。
ネタを挟まないと死んじゃう病。
若干のケモナーでもある。



カウンター



カテゴリ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



ランキング

FC2Blog Ranking



ブロとも一覧



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。