タンブルウィード
タンブルウィード、転がる雑草。目立たなくても前進する雑草でありたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレイブフロンティア【Part100】 総攻化演習&アーク試練を攻略
やってきましたよ、ブレフロ関連記事100回目です! 昔の記事を見直すのも面白いです。
【Part6】くらいから恒例となった図鑑埋めコーナーを作っていますね。何気にブレフロ攻略ブログの中でも老舗?
ちなみに【Part1 アプデ情報キター!】の時点では続けるとは思いませんでした。
初ソシャゲでしたし、途中でやめる可能性も高かった。それが3桁にまでなるとはわからないものです。



頑張るで〜
こんな事もありました。ありがとうございます。前に乞食根性丸出しのフレ紹介希望を晒した時の……?
そもそも誰かわからないのですが、突然のサプライズと無言で送ってくる渋さに惚れました///
照れるなきめぇ。ブログ頑張って100回目達成しましたよ~。






満員御礼  アークソ
本題に入ります。まずはアーク試練を攻略です。最初からかなりの火力で殴られまくるので半減に武神薬を。
アイテムはそこだけでした。ラベルドをリーダーにすると毎回ダメージが大きいのでLSが仕事してくれます。
UBBが溜まったら4分の1軽減3ターンのユニットが次のターンに使い、8分の1軽減を保ちましょう。
ゼファーなどのUBB増加が可能なユニットを入れると発動機会が増えるかもしれません。

相手のHP依存で大技があるようなのですが、これだけ敵の人数がいると調整なんてしていられません。
半減2体に回復役も入れて、なるべく軽減UBB持続ターンを増やして突破してしまいましょう。
さて、2戦目はアーク&メディナ&ユウラ&ディオン。メディナは戦闘前に自滅します。



第三者攻撃  神託スフィア
2戦目開始と同時にディオンからそこそこの先制ダメージ。ダメージ反射などもありますが無問題。
そこまでのダメージでもないのでリジェネ有りならSBBを撃ち続けるだけで突破できると思います。
ユウラは4ターン目にHPゼロになって3ターン後に消滅。ディオンはHPが減ると自滅してアークの盾が解除。

ここでアーク進化とそこそこ痛い攻撃。ここからカウントダウン開始です。3ターン後に「ゲート」が来ます。
どこからかルシアスの「ゲート」が発動されてアークもこちらもバフ消し壊滅的ダメージ。
アークも強制的に倒されますが自陣もピンチ。防御しても心配なくらいの攻撃です。
そこでシャルルなどの一度だけHP1で耐えるユニットを入れておけば勝ち確。
注意点としては、ここまでの戦いでHP1耐えをさせない事です。

こうして半ば強制的にクリアして「神託の双聖環」を入手。専用装備ではなく、汎用性のある性能です。






ゲテモノ形態  クレインクランが泣く
これはレイドクラス6のメロード。自陣にタイプが複数あるとバフが増えて不利になるので雷統一で。
基本的に被ダメBB上昇など安定しやすい構成になっていれば危ない場面もなく戦えます。
「スティンクハザード」という即死級単体攻撃がありますが、半減役に当たらなければ続行も可能。
むしろメロードより面倒なのは素材のガルザペリオン作成……とんでもなく時間と体力がかかりました。






Wアヴァン独壇場  需要ある火力特化
FGに追加された「総攻化演習」は簡単でした。とはいってもそれはWアヴァンができる人だけですが。
UBBは補助のおかげで3ターン目に必ず撃てますし、初見且つミス有りでも余裕がありました。
パーティは見ての通りFG周回と同じ。開始時にBBを満タンにしてくれるのでBB管理役は必要なし。
つまりリゼ2体などにできればもっと伸ばす事ができるでしょう。

私はミス無しのこのパーティで4000万突破です。報酬のニールツァイドはかなりの攻撃特化。
そういえば敵は演習場のサンドバッグ君じゃなくて機神なのか(困惑)






ネイルガン
アリーナを終えた後はコロシアムの進行状況をやっていきます。今はステージ31で走っています。
ステージ30で手に入るネイルガン……じゃなくてネイガルンは、ここまで来てやっとマトモな性能。
私は先攻:Lイステリオ、Sルーシェ・レヴァルザー・ラベルド・セレナ。半減は欲しい場合が多い。
後攻:Lラガン、Sイステリオ・ルーシェ・レヴァルザー・セレナ。半減は入れていません。

ルーシェは一番上にして、2番手・3番手は攻撃の遅いユニット。私の場合はレヴァルザーとイステリオ。
この配置にする事で相手をHP20%以下にする事無くルーシェSBBで削ってくれる可能性が高まります。
紫蓮書を持って入ればルーシェ2体にして発動確率を倍にしたり、超耐久ドルクなどもできますけどね。
これで勝率は紫蓮書など未所持プレイヤーには9割。持っている猛者にはよく負けます。






ここからは恒例の図鑑埋め作業の画像です。記念すべき100回目に掲載されたのはこの方々。

蓮コラ  カーニバル
今更引いたピアニーと、こんな見た目でも有能なエステル。エステルの見た目はどうしてこうなった。

モーション必見  グングニール?
世代ピックアップ前に何故か来たラフィル&クラウス。ラフィルの攻撃モーションは面白いので必見。

スパクリ  電気蠍
初スパクリのマーレ、新ユニットで唯一引けたラジア。雷でサソリ。これまた印象的なスタンド使い。



新ユニットはベルデッドがコロシアムのリーダー向き、ドゥーレがリゼに代わる(?)火力枠として注目。
しかし貢いでまで欲しいものは特に無し。ニコ生では次の既存進化組が明かされています。
ダルバンシェル、ラメルダリア、カジャ。私が最初にカルダイヤで引いたCDが進化で嬉しい限り。
盾爺は順当、カジャは意外。六英雄の幻創はランセルが公開されなくて残念でした。


さらっと六英雄が最初の幻創だと発表されましたが、これってかなり良い事だと思うんです。
誰もが手にする初期ユニットが環境の最先端になる時期が必ずある。当たり前になっている事が凄い。

また、高橋P……いや高橋社長が女神転生コラボで「コンシューマ最高!」と発言。
あの人はソシャゲのいわゆるガチャ制度を廃止し、これに代わる方法を欲しているようです。
正直、ガチャ制度って一番儲けられる方法だと思うんですよ。この制度である限り“出るまで引く”人がいる。
だからこそどのゲームも金の行く先はガチャ制度。これ以上のボロ儲けシステムはないでしょう。

その流れに今は逆らえないエイリムですが、目指す先が懐かしきコンシューマゲームだとするなら。
ソシャゲ=ガチャ課金の悪いイメージ、というか実際黒い面のある常識を崩してくれそうな希望が持てます。
私自身がソシャゲ業界に思い入れがある訳でもなく、むしろコンシューマの下位互換と思っています。
いつか私のような人やエイリムのような運営が、ガチャを吹っ飛ばすシステムを目指さなければ。



こういう意見の一致があってこそ私はやってこれたと思います。
【Part100】まで読み続けて頂き、本当に感謝しています。次回は近いうちに特別編を予定しています。

スポンサーサイト
編集中というタイトルの場合
ノルマ回避用であることを否定はしません。ただ、その間は何をしているんでしょう。
当然、「編集中」の間ずっと編集している訳でもなく、ネタを決めきれずに悶々としています。
ノルマやめればいい話なんですが変な所で几帳面ですね……。

時間や体力の余裕がなくてノルマだけ回収、放置していることも少なくありません。
今回がまさにそれでして……つまり何が言いたいかというと……




寝かせて欲しい。ということなんです申し訳ないな!
3日で10時間睡眠できてないってこういうことになるんだ、と初めて///体験しています。
なるほどネタも雑になる。普段あまり飲まない栄養ドリンク飲もうかな……。

ブレイブフロンティア【Part99】 覇天儀アマデュリムを入手!
ブレフロの更新を開始して99回目の記事となります。【Part100】に特別な事をする訳ではないですが。
そして今回は2年半前から続けてきたコンテンツに一区切りつける事ができました。
長く続ける努力はあまり苦に感じません。むしろ積み重ねてきたものを見てニヤニヤします。
こいつすげぇ変態だぜ? 何とか言えよ変態。



2016
その前に運営による新年の挨拶。半月経過して更新しているので今更感が漂ってしまった。
猿ユニットがいなくて苦心したエイリムが想像できる。フィーに「黙れや猿ゥ!」とでも言わせとけば。
今年のエイリムはどんな一年になるんでしょう。他人事ながらそんな事を思います。






まずは何と言ってもコレ。2年半の賜物です。

創神帝  覇天儀

アリーナ4200000ABP・極界召喚絶『創神帝』に到達。

報酬の覇天儀『アマデュリム』を入手!!


長かった。本当に長かった。色々と言いたい事があったのは前回までに書いてきたので省略しますけど。
やっとチュートリアル終了ですね!(白目) 廃人と言われても否定できない領域へ。
2013年にはすぐに終わると思われたコンテンツが、誰がここまで修行のようなものになると予想したか。

私が知る限りではアリーナにダイヤを1個も使わずに創神帝になったのは私が初です。多分。
という事で声を大にして運営への皮肉たっぷりに言ってやりましょう。
アマデュリムは無課金スフィアである、と。
すまん、アホみたいな金額を貢いでアマデュリム手に入れた雑魚おる?

672人目の創神帝でした。その中でたった一人の貧乏人でした。



理想形  クソザコナメクジ
せっかく手に入れたんだから誰もがやってみたくなるであろうブレイカーリゼにアマデュリム装備を。
FGが異次元の点数を叩き出すかと思いましたが800万が860万に上がった程度。うーんこの。
しかしルジ剣から付け替えただけでこれだけ上がるんだから影響力は強いに違いない。
私の編成が雑魚なだけだと言われたらそれまで。宝の持ち腐れ?

もはやアリーナを3時間放置しないのは生活の一部と化しています。頭おかしい(自己否定)
1月8日の出来事でした。ただ、今もアリーナを続けています。2本目を目指している訳ではありませんよ。
コロチケの為です。神器テルラ=エデンを手にするまでは中途半端にやめる事もできない。




男坂

つまり「俺たちの戦いはこれからだ!未完!」ってな。“男坂”最終コマの汎用性は高い。
誰が楽しくてアリーナなんて作業をやるんだよ~……と言いたいのが本音ですよね。






カルカラデア  175万功績
そのコロシアムですが、私は現在ステージ29の途中。30になってようやく欲しいと思える報酬がある。
右は功績175万ptで手に入る「幻華鏡」。かなりの防御性能ですね。年末年始のキャンペーンは捗りました。
引くのも育てるのも進化させるのも楽でしたからね。レフ=ネヴァナまではまだまだかかりそうです。



微妙岐阜
アマリゼを試しながら少し頑張ってFG200万報酬のエルギフを手に入れてきました。
300万のは欲しいですが250万の方は要らないのでモチベーションが保てないんですよね。
そもそも200万までやっている方が物好きに該当するんでしょうが……。






我が名はシュスイ
2016年最初のFH、最後はまさかのシュスイさん。本編で消え失せた途端に再登場するとは。
極地でもFGと同じパーティでほぼワンキルできてしまいますね。その方が楽。
神器ヴォール=メオンが今回の自然回復分で取得できるかもしれません。
前回の2倍でダイヤを珍しく使ったのです。使わないとかなり長い間FHを強いられそうでしたからね。






以下は恒例の図鑑埋め。まずはみな良い感じに進化してくれた既存進化組。

キマシ発言  あなたの心です
オルナと同時に進化と聞いてルキナが水樹付与になるのは予想できており、期待通りの性能に。
ゼルナイトは期待されていた経験値UPがついて超性能になりました。ハルトのお墓を建てるウラ……。
ゼルナイトは図鑑説明も気になっていました。「大盗神の宝冠」が活きて嬉しい限りです。報われる。

アイカツ  全ての元凶
オルナも順当に進化。グリフと入れ替わるかと言われれば使い分け。本当に息が長いオッサンだ。
シダは全属性付与がSBBで攻撃と同時に可能という予想以上の性能。まだ試行回数が足りません。
これ、もしかしたらファーゼンに良い相方ができたのではないでしょうか。可能性は広がります。

タバサ  椅子照男
サマサは2015年最後に埋めた図鑑。イステリオは3個召喚で唯一引けた新ユニットです。
状態異常もあり、コルツよりもコロシアムで嫌がらせができます。ピックアップで他を狙いますよ。



さて、次回は【Part100】。月末の更新を取り上げるのか、はたまた何か別の話題にしようか。
4周年以降はブレフロ関連記事もどうした事か。これだけ続けるという選択肢も無しではないと考えています。

2016年冬アニメ 1話感想
一ヶ月前に書いた異世界モノについての記事、あの後から自分の妄想を形にする媒体を探しています。
かといって絵は全く描けない。よく話題に出す動画で世界観を……なんて雲の上の技術。
そこで角川が2月末から始める「カクヨム」に注目しています。でも小説か……。
世界観は楽しく妄想できてもキャラを創造するのはかなり苦手なんですよねぇ。

今後、何の分野でネット上の趣味を続けていくか。ブログを超える何かに出会いたい。
これからの活動の方針が見えてこないので早く決心したい。現実でもネットでも変わらんな。


そんな戯れ言は置いといて、恒例の1話放送時点での感想記事です。
評価はやはり5段階、星の数が多いほど期待度は高いです。



【僕だけがいない街】 ★★★★
ミステリーを見るなんて珍しい。でもそれだけ引き込まれるものがありました。
自分の人生もリバイバルしたい……。放送前からの注目作だけあって最も気にしていました。
いきなり母親が殺されたり、どこかノスタルジーを感じさせる幼少時代にリバイバルしたり1話から面白い。
かなり省略されているようですが、1話で本題となる幼少時代まで行くには良改変だったのでは。


【だがしかし】 ★★★
こちらも放送前から話題でしたが、個人的には可もなく不可もなく。
総じてキャラが三白眼なのは賛否両論のようで。三白眼しか描かない人って一定数いますよね。
ノスタルジーを駄菓子という切り口から感じさせるのは斬新な所。舞台も田舎のようです。
2話以降も見るかは微妙なライン。商品名そのまま出していますが、企業側も公認なんですね。


【DimensionW】 ★★★
評価は2と3で迷いました。近未来で渋い主人公と可愛い少女、となれば人気出る要素はあります。
でも少しインパクトが弱いのは感じました。続けて見るかはこれも微妙な所。
ヒロインに尻尾のような回線はあるのは何かいい。ケモに飽き足らずロボ……いやそれはない。




……3つだけかよ。もう記事タイトル変えちまえよ。
仕方が無いのです。時間がない訳ではないのですが、主要キャラに女の子しかいないアニメは見れない病。
日常系もキツいのでジャンルも絞られてしまうんです。まぁ今期は2クール目が多いから大丈夫。

うたわれ・ルパン・オルフェンズは安定の面白さ。そりゃシリーズ化されてるんだから当然ですが。
実は見た事のなかった化物語も再放送を見ています。この頃からシャフト演出は健在だったのか。


この記事も最近は画像さえ貼らず、アニメの数も見るからに少なくなっています。取り上げる意味。
ますますブログを超える趣味を探してしまいます。4周年で引っ越すべきなのかな~。

「天元突破グレンラガン」感想&主人公を考察
とてつもなく今更見たのかよと言われそうな記事タイトルですが、配信中のグレンラガンを見ました。
2015年と16年を跨いでニコニコ動画にて全話無料配信です。正月休みを使って一気に。

以前から名前だけは知っており、ガイナックス……と呼ぶよりトリガーの作品は見ています。
「キルラキル」「ニンジャスレイヤー」ですね。これだけでわかる熱さと勢いのある作風。
あとは中川翔子さんが歌うOPの「空色デイズ」が有名ですね。
初見ではあったのですが多少のネタバレ覚悟でコメント表示して見ていました。



紅蓮螺巌


で、どうだったかと言えば

最高にアツく滾る傑作であった!!
と手放しで言えるものでした。小難しい話はいい、とにかく気合があればどうにかなる。
2クールとは思えない程の超高密度な内容がずっと続くので全く飽きさせる事もありません。
えっ、4話がどうしたって?


男の教科書だとか義務教育だといわれる所以もわかります。決して信者の過言ではなかった。
まぁ、ここまで褒めちぎって言ってしまえば細かい感想を言う隙間もなくなってしまいますが。
作品全体としては“考えるな、感じろ”という気合だけで全てを解決に導いてはいるものの、
その裏にはしっかりとした伏線や理由付けがなされている所が勢いだけじゃないですね。

キルラキルでも終盤にかけて宇宙規模の設定が出てくる訳ですが、それも納得のインフレぶり。
インフレもあそこまで突き抜けてしまえば道理になるというもの。これはスタッフさすが。






それではキャラクターごとに分けて感想やら考察をしていきますか。

まずは主人公。シモンというより、主人公についてです。初期は所謂ダブル主人公モノですね。
物語を引っ張るカミナと、等身大のシモン。ところがカミナは8話という早さで死を迎えてしまいます。
個人的に、カミナの死はシモンを主人公に押し上げる決定打だと思っています。


皆さんは作品をキャラ中心で主人公に自分を投影して見ていますか?
それとも俯瞰して全体を、その作品の世界を第三者の立場から見ていますか?
ちなみに私はいつも後者。どの作品でもそうなんです。


ダブル主人公で始まると物語中心に進むものだと私は思います。
どいつに感情移入すればいいのか人によって違いが出そうですからね。カミナもシモンも主人公格です。
視聴者の中にはカミナこそが主人公であって、8話の展開に呆然とした人もいたはずです。

でも実際には製作スタッフはシモンを主人公に据えていました。ナレーションの正体から考えても間違いなく。
カミナが主人公だと錯覚したのは、もはやカミナがキャラ中心で見ていた視聴者の半身であったから。
それだけ自己投影できる基盤を作っておいて消したのは、誰に感情移入して欲しいかの誘導です。
この作品は決してカミナの物語ではない、シモンの成長と戦いの物語であると決定付けたのでしょう。


こうしてシモンは11話で覚醒し、この瞬間からグレンラガンという作品の真の主人公になったのです。
どちらの見方で作品に向き合っているとしても、目線が同じ中心を向いた、向かせた。
最初から一人が主人公なら最初からこれが可能だった訳ですが、これはシモンが本物の男になった瞬間。
製作側がおそらく一番注目して欲しいであろうシモンの成長の瞬間を鮮烈に描く為のギミックの一つです。

こうなればカミナはシモンの中で一番の支柱となります。死してなお絶対的な存在感を放ちます。
ある意味で死んだ事により、シモンには絶対に届き得ない神のようなポジションになりました。
終盤でキタンがヨーコに言います。アイツには敵わないと。そりゃそうです。兄貴が覆る事はもうないのだから。






サブキャラはヴィラルが好きでした。かつての敵が今の友、王道ではあります。でも燃えるから仕方ない。
あそこまでライバルキャラを貫き通した彼が不人気なはずもなく、グレンを操縦しても異論がない。

ヨーコはヒロインにも関わらず結ばれる事のない結末でしたが、それを乗り越えたのは彼女だからこそ。
無茶だとわかっていながら飛び出していく男を送り出す、そんな女の格好良さよ。
でもやっぱりデスキッスは死亡フラグ。

ロシウは第3部の主人公とも言える立場でしたね。先程のキャラ中心か俯瞰で見るかで好みが変わるかと。
シモン=真の主人公=自分自身として見ている人ならば後半のロシウは邪魔者でしかありません。
物語全体として見れれば彼も面白い主人公に思えるんですけどね。つらい役回りではありました。

リーロンは生粋のオカマキャラ。有能で、人生2回くらい経験してそうな安心感までがオカマのデフォ。
あのオカマならどんな技術もどうにかしてしまう感すらあります。スタッフとしても死なせる訳にはいかない人。
正直、作中で一番「無理を通して道理を蹴っ飛ばす」してるのはリーロンな気がするの。

キタンはまさか退場するとは……。カミナ亡き後、グレン団を存続させた功労者とも言えます。
でもあそこで特攻するからこそ兄貴を継いだ兄貴分キャラですよね。ギャグ要員としても優秀。

ロージェノムもまた、悪役でありながら正義を貫いた結果であった辺りが視聴後の爽快感に繋がる。
そしてニアはシモンの正妻。天然で浮世離れしていても、彼女なりの戦いをしてきたと言えます。

アンチスパイラルも絶対悪とも言えないラスボス。その誰でもないような容姿が悲しいです。
絶望させるためとはいえ、最後は同じ土俵で決着をつけようとしたのは元螺旋族が故か。






全話無料配信しているのは再始動と名付けられているプロジェクトの一環だそうで、続報があるようです。
パチスロか、はたまた綺麗に終わったのに続編か。そんな噂が起きているのが目に入ります。
続編だとしても主人公は新たな世代であり、シモンの物語は完結しているでしょうね。
なんにせよ期待しておきます。




ロボットの大きさ比較動画なのですが、グレンラガン自重しろとしか言えないwwwww
まさに次元が違うとはこういう事。なんかもう笑うしかない。

2016元日 今年の予定
明けましておめでとうございます。恒例の元日記事です。
内容もこれまでと同じく、短く今後の予定をジャンル毎にお知らせするのみです。



まず更新する予定がないカテゴリーから言っておきましょう。それって残しておく意味あるのか。
ポケモン、マインクラフト、考察、未分類は中々増えないと思われます。新作によっては話が変わる。
そういえば未分類がゼロって事は必ずどれかに分類してきたという事ですよね。

日記はノルマ回避や4周年の時には更新するでしょうが、かなり不定期なのはこれまで通り。
「その他」も似たような感じですが、これは突発的に私のハマったもので更新するかも。
アニメ、遊戯王のカテゴリーは更新するはずですが何を取り上げるか決めてはいない状況。

今一番記事数も閲覧者数も多そうなブレフロ記事は月2~3回くらいの頻度を保ちます。
このブログは最低でも4周年を迎える3月までは続ける予定で、それはブレフロも同じ。
イシュグリア編攻略までは確実に続いているのでご安心ください。



……といった感じです。1話毎に取り上げたいようなアニメがあればそれが増える可能性もあり。
4月からは私の生活環境も大きく変わるのであまり先の事は詳しく言及できないのです。
もしブログが4周年で更新停止に至るとしても別の場所を設けて続けていくつもりです。

あ~それにしても、一年を早く感じるようになってしまったなぁ……歳か?(現役学生)



プロフィール

ナユタ

Author:ナユタ
ご訪問ありがとうございます!
最低でも週1更新を守っています。

趣味が共有できそうだと思ったらコメントや拍手を残してくれると非常に嬉しいです。
相互リンクも常に募集しています。

※このブログにはネットスラングが多用される場合もあります。予め御容赦ください。

【自己紹介】
一言で私を表すなら「不器用貧乏」。
ホモサピエンスの♂で成人済みです。
ネタを挟まないと死んじゃう病。
若干のケモナーでもある。



カウンター



カテゴリ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



ランキング

FC2Blog Ranking



ブロとも一覧



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。